現在位置

ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 消防職員採用案内 > 消防局紹介 > 勤務体制・消防署の設備

更新日:2021年5月25日

勤務体制・消防署の設備

ここから本文です。

勤務体制

神戸市消防局の勤務体制は2パターンあります。

1 毎日勤務

本部や各消防署で総務業務、予防業務、査察業務などの事務を行います。
勤務時間は8時45分~17時30分です。

mainitikinmu

 

2 交替制勤務

消防隊・救急隊・救助隊など災害出動する部隊は24時間勤務です。
神戸市では3交替といい、3つの係でローテーションしています。
常時災害に備え、出動がないときは訓練や事務を行います。

koutaiseikinmu

 ※日勤日の勤務時間は8時45分~17時30分で、研修や訓練を行います。
  (災害に備える当務日ではありません。)

毎日勤務、交替制勤務ともに完全週休2日制です。

消防署の設備

神戸市には災害出動の拠点となる消防署所が32か所あります。
そのうち10か所で男女ともに24時間勤務ができる設備が整っています。

tyousya
suma
こちらは平成30年に完成した須磨消防署の女性用ユーティリティです。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局総務部職員課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階