更新日:2020年8月17日

事前届出制度

ここから本文です。

 

  • [令和2年8月18日]確認申請等にかかる事前届出について(手引き)を更新しました。

 

新型コロナウイルス感染症対策に伴う郵送対応について

新型コロナウイルス感染症対策の政府による緊急事態宣言を受け、事前届の郵送による受付・交付を開始しています。郵送を希望される方は下記の受付・交付方法により届出してください。

事前届の郵送による受付・交付方法(PDF:961KB)

なお、当初のご案内から以下の点を変更いたします。

郵送された書類の受付について代理者等に電話連絡をしていましたが電話連絡を取り止めます。郵便局ホームページの郵便追跡サービスで到着が確認でき、本市から連絡がなければ受付されたものと判断してください。(5月11日消印分から)

 

<ご注意ください>

送付用及び返信用レターパックプラスの封筒左上部分に記載の表示が520になっているか確認してください。消費増税前に購入したレターパックプラスは、510となっているので、不足した料金を補うため、送付用、返信用共に10円切手を貼ってください。

 

 

令和元年11月18日より、事前届出書提出前の下水道処理区域等の確認印が不要になりました。

確認申請等における下水道処理区域等の確認方法につきましては、下記「事前届出制度の詳細(手引きp.1~p.5)(令和2年4月改定)」をご確認ください。

事前届出制度について

神戸市では、確認申請を行う際には、「神戸市民の住環境等をまもりそだてる条例」及び同施行規則に基づき、確認申請の前に「建築にあたっての事前届出書」及び「届出事項に関する通知書」の提出をお願いしています。これは、建築基準法に基づく審査の前に、都市計画法をはじめとする関係法令等のチェックを行うものです。事前届出書等の提出にあたっては、下記のとおり確認申請を行おうとする一定期間前までに届出を行ってください。

  • ワンルームマンション、中高層建築物→確認申請を行おうとする日の30日前まで
  • 上記以外のもの→確認申請を行おうとする日の10日前まで

<手続きの流れ>※詳細は下記手引きにてご確認ください。

開発・宅造関係調書について

また、次のいずれかに該当する敷地で、確認申請を提出される場合は、「開発・宅造関係調書」が必要となります。

  • 市街化調整区域内にあるとき
  • 北区、垂水区、西区のいずれかにあるとき
  • 宅地造成規制区域内にあるとき
  • 敷地面積が500平方メートル以上であるとき

開発・宅造関係調書(窓口:都市局計画部指導課)

様式について

事前届出書・通知書様式
※事前届書は1ページ目と2ページ目、通知書は3ページ目と4ページ目が表裏になるように印刷してください。(両面印刷ができない場合は、片面印刷で結構です)

 

事前届出書の廃止について

計画を廃止する場合は、以下の届出書を提出してください。
提出の際は、返却済の「届出事項に関する通知書」「開発・宅造関係調書」をお持ちのうえ、建築調整課事務係(三宮国際ビル5階2番窓口)へご提出ください。

届出事項に関する廃止届出書(PDF:184KB)

事前届の交付状況

届出事項に関する通知書、開発・宅造関係調書の受け取りが可能になりましたら、以下のページの『交付番号確認』に事前届出番号が掲載されます。

事前届交付状況のページ

お問い合わせ先

建築住宅局建築指導部建築安全課
〒651-0083神戸市中央区浜辺通2丁目1番30号三宮国際ビル5階⑧番窓口
電話:078-595-6559Fax:078-595-6663

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局建築指導部建築安全課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル5階