現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年3月 > 市立高等学校における個人情報の紛失

更新日:2021年4月5日

市立高等学校における個人情報の紛失

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年3月26日)

1.概要

市立高等学校において、学校所有のUSBメモリを校内で紛失しました。
3月18日(木曜日)、当該教員は補習用にデータを移動するためにUSBメモリを使用し、使用後直ちに職員室内の保管BOX(鍵なし)に返却しました。その際、当該USBメモリのデータは削除していません。
3月22日(月曜日)、当該教員は再びUSBメモリを使用するため保管BOXを確認したところ、当該USBメモリがなくなっていることに気づいたものです。

2.紛失したデータ

2年1・2組17名の学習課題提出データ
(生徒個人名のフォルダ17個に学習課題提出データが保存されている。)

3.関係教員

市立高等学校教諭(50代男性)

4.対応

3月26日(金曜日)より、当該USBメモリにデータが保存されていた生徒・保護者に家庭訪問し、状況説明・謝罪します。

5.再発防止に向けた取組

  • 情報セキュリティと個人情報保護の重要性、厳格な取扱いについて再度徹底します。
  • 当該校における電子記録媒体の管理方法を見直します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校支援部学校経営支援課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階