現在位置

ホーム > くらし・手続き > 交通・空港 > 市バス・地下鉄(交通局) > 記者発表2020年8月 > 新神戸駅2番線停車中ホームと反対側の扉を開けた事象

更新日:2020年8月3日

新神戸駅2番線停車中ホームと反対側の扉を開けた事象

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年8月3日)
神戸市交通局高速鉄道部地下鉄運輸サービス課
神戸市交通局高速鉄道部運転統括所

2020年8月3日(月曜日)午前6時2分ごろ新神戸駅2番線停車中の列車において、ホームと反対側の扉を開けたという事象が発生しました。ご利用のお客さまには大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

発生日時

2020年8月3日(月曜日):午前6時2分ごろ

場所

新神戸駅2番線停車中

当該列車

谷上駅(5時55分)発、西神中央駅(6時36分)行 6両編成

乗客数 約50名

概況

北神線(新神戸~谷上駅間)の業務委託先である神戸電鉄株式会社の北神線運転士が、新神戸駅到着時にホーム側の扉を開け(正規の取扱い)、さらに同運転室内に同乗していた別の北神線運転士が、ホームと反対側の扉を開けた。その後、乗務交代した市交通局の運転士および車掌が出発準備していたところ、反対側の扉が開いていることに気づき、直ちに転落した乗客などがないことを確認のうえ、扉を閉めて約10分遅れで出発させた。

原因

同乗していた北神線運転士がホームと反対側のドア開閉スイッチを取り扱ったため。

影響

お客さまにけが人はなく、約10分遅れで出発した。

対策

北神線の業務委託先である神戸電鉄株式会社に原因の詳細究明、再発防止策の徹底と安全意識の向上を図ると共に、市交通局も含めた全乗務員に周知し注意喚起する。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局高速鉄道部地下鉄運輸サービス課 

〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番1号 御崎Uビル