ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 第4回六甲山・摩耶山の交通のあり方検討会の開催

最終更新日:2022年6月10日

第4回六甲山・摩耶山の交通のあり方検討会の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月10日)

六甲山・摩耶山の活性化に向けた交通の将来像やその実現に向けた取組内容について、専門的な見地から幅広く意見を求めることを目的として、第4回 六甲山・摩耶山の交通のあり方検討会を以下のとおり開催しますので、お知らせします。

開催概要

1.日時

令和4年6月17日(金曜)15時から17時

2.場所

三宮研修センター(中央区八幡通4丁目2−12)7階705号室

3.議事

(1)六甲山・摩耶山関係の令和4年度予算
(2)交通のあり方実現に向けた令和4年度の交通社会実験

4.委員

<有識者>
神戸大学 名誉教授 小谷通泰
神戸大学大学院工学研究科 教授 織田澤利守
大正大学社会共生学部公共政策学科 教授 柏木千春
阪南大学国際観光学部国際観光学科 教授 清水苗穂子
一般社団法人グローカル交流推進機構 専務理事 横江友則

<山上事業者>
摩耶山天上寺、八光カーグループ、六甲山観光(株)、阪急バス(株)、(一財)神戸住環境整備公社

<経済界>
神戸商工会議所

<関係行政機関>
国土交通省、神戸市

検討会の傍聴について

検討会は傍聴できます。
・傍聴の定員は10人です。当日の14時45分から15時まで受け付け致します。定員を超えた場合は先着順とします。
・検討会は、原則公開をいたしますが、内容によっては、非公開とする場合があります。

取材に当たって

取材に際しては、自社腕章を着用してください。
・カメラ・ビデオ等による撮影は会議冒頭の一部のみとさせていただきます。
(撮影、録音等については、6月15日(水曜)17時までに、都市局交通政策課までご連絡ください。)
・新型コロナウイルス感染症対策のため、各社1名までの入室にとどめてください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応について

WEB会議形式、対面形式を併用し開催します。
・ソーシャルディスタンスの確保など、3密対策を十分に行ったうえで会議を運営いたします。
・手洗い、アルコール消毒へのご協力と会場内でのマスクの着用をお願いいたします。
・出席前には各自で検温など体調のチェックをいただき、発熱や体調不良がある場合は出席をお控えください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

都市局交通政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階

経済観光局観光企画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館9階