現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > 垂水区望海台地域におけるデマンド型乗合タクシーの試験運行実施について

更新日:2021年11月18日

垂水区望海台地域におけるデマンド型乗合タクシーの試験運行実施について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年11月18日)
垂水区望海台地域(塩屋町8丁目及び7丁目の一部)では、急勾配や狭隘な道路幅員により、地域内を運行できる公共交通がないため、以前から通院や買い物などの日常生活の移動が不便な状況となっております。
こうした課題解決のため、地域住民が主体となって日常生活の移動手段となる地域コミュニティ交通として、デマンド型乗合タクシーの実現に向けて取り組んできました。

デマンド型乗合タクシー試験運行

デマンド型乗合タクシーとは

デマンド型乗合タクシーは、路線バスと同様にあらかじめ運行ルートや停留所・時刻表を定めますが、利用者の予約があった場合にだけ運行するバスです。利用者同士が乗り合うことで、少ない運行回数で多くの利用者を運ぶことができ、効率的な運行が可能となります。
運行イメージ

試験運行内容(国土交通省への許可申請手続き中)

  • 運行期間:令和4年1月14日(金曜日)~令和4年3月31日(木曜日)
  • 使用車両:セダン型車両(定員4名)
  • 運行日:平日限定
  • 運行時間帯:13時台~16時台
  • 時刻表・運行ルート

系統1:イオン・望海台間の運行

系統2:塩屋駅・望海台間の運行

  • 停留所:①イオン ②塩屋駅 ③望海台地域※

望海台地域内では、利用者の任意の場所で乗降の可能です。

  • 運賃:450円

webサイトから予約し、複数名の乗合が発生した場合は割引運賃適応

割引運賃:2名乗り合う場合 300円

3名以上が乗り合う場合 200円

  • 予約方法:Web予約サイト(乗車60分前まで予約可能)

電話(前日の運行時間帯(13時~17時)まで予約可能)

  • 実施主体:望海台自治会(交通システム委員会)・山陽タクシー(株)

予約サイトについて

Web予約サイト(孝行デマンドバス)は、コガソフトウェア(株)がシステム開発したデマンド運行を様々な形で支援するクラウドWebアプリケーションです。
スタートアップ(成長型起業家)等と行政職員が協働して本市の行政課題を解決するプロジェクト「Urban Innovation KOBE(アーバンイノベーション神戸)」令和2年度上半期に採択され、神戸市のデマンド運行に合わせてカスタマイズされたものが今回の試験運行に採用されています。

孝行デマンドバス
コガソフトウェア株式会社についてはこちらをご参照ください(外部リンク)

取り組み内容について

望海台自治会内の交通システム委員会が、地域の交通課題解決のため、デマンド型乗合タクシーの本格運行を実現すべく、検討を行っております。
これまでの取り組み内容等については下記をご参照ください。
垂水区望海台地域の取り組みについて

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局公共交通課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階