現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年3月 > 神戸市第2弾マンホールカード(だいすきこうべ)がついに完成

更新日:2021年3月25日

神戸市第2弾マンホールカード(だいすきこうべ)がついに完成

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年3月25日)

1.概要

マンホールカードは、全国各地の土地柄を反映した様々なデザインのマンホール蓋を採り上げ、その美しい写真とともに、デザインの由来やご当地情報、下水道に関連する豆知識などを紹介するものです。
これまで、全国557自治体から717種類のマンホールカードが発行されており、全国第1弾として平成28年4月に発行された「神戸市のマンホールカード(王子動物園)」を東水環境センター(東灘処理場)で配布しています。
この度、神戸市としては2種類目のマンホールカードが完成し、ポートアイランド処理場で配布することとなりました。今回は、「第1回マンホールデザインコンテスト」で市民の方がデザインされた最優秀作品を絵柄に採用しました。神戸らしさが表現された新しいマンホールカードを、ぜひ手に取ってみてください。
表裏

2.マンホールカード

GKP(※)が企画・監修するマンホール蓋のコレクションアイテムで、マンホール蓋を管理する地方公共団体とGKPが共同で作成したカード型のパンフレットです。
※GKP(下水道広報プラットホーム)
下水道の価値を伝えるとともに、これからの下水道をみんなで考えていく全国ネットワークの構築と情報交流・連携を目指して、平成24年度に立ち上がった組織。

3.今回のデザイン

市民自らの手でデザインしてもらう初めての企画「第1回マンホールデザインコンテスト」を平成28年に実施しました。
今回デザインは、市内から75作品の応募があった小中学生の部で最優秀作品に選ばれたものです。神戸らしさが表現され、長く愛されるデザインとして、「みなとまちKOBE」をテーマにしています。山を波に見立て、その上を船が走るという、子どもらしさ溢れるデザインです。神戸空港から来た飛行機も描かれており、「神戸が大好き」という作者の思いが込められています。
神戸市の中心地、三宮に設置されていますので、ぜひ探してみてください。

(参考)神戸市のデザインマンホール
https://www.city.kobe.lg.jp/a78445/kurashi/sumai/sewage/pr/designmanhole.html

4.配布方法

下記の指定場所にて、一人に対し一枚、無料で配布します。

(1)配布開始日

令和3年4月25日

(2)配布場所

神戸市ポートアイランド処理場(神戸市中央区港島中町8-4)

(3)配布方法

平日

事前予約制の処理場見学者もしくは下水道展示室の見学者(10時~16時)

土曜日・日曜日・祝日

下水道展示室の見学者(11時半~12時半)<事前予約が必要>
予約方法等の詳細はホームページでご確認をお願いします。

(参考)神戸市のマンホールカード
https://www.city.kobe.lg.jp/a78445/kurashi/sumai/sewage/pr/manhole_card.html

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局下水道部経営管理課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸3階