現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年11月 > 自宅でも下水道見学を!東灘処理場には巨大壁画が登場!!

更新日:2020年11月30日

自宅でも下水道見学を!東灘処理場には巨大壁画が登場!!

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年11月30日)
神戸市建設局東水環境センター
神戸市建設局下水道部経営管理課

下水道×アート×SDGsプロジェクト~第1弾~自宅でも下水道見学を!東灘処理場には巨大壁画が登場!!

東水環境センターでは、水環境や衛生環境の保全はもちろん、脱炭素社会に貢献するこうべバイオガス活用事業や、貴重なリン資源の循環を目指すKOBEハーベストプロジェクトを始め、様々なSDGsの取組みを進めてきました。毎年、多くの方に処理場見学をしていただいていますが、今年度は、感染症対策を優先し、見学者数が激減しています。そこで、「下水道×アート×SDGsプロジェクト」として、自宅からでも下水道見学が可能となる動画を配信することとなりました。
また、神戸市で実施している「アートを活かしたまちづくり」の一環で、令和3年3月末頃、東灘処理場の見学ルートに巨大壁画が登場します。第1弾は、楽しい水辺を連想させる「こころのアート展」作品です。処理場見学者は、下水道事業におけるSDGsの取組みとアートの魅力を同時に楽しんでいただけます。
下水道事業の楽しくマニアックな紹介映像やアート作品のメイキング映像は、神戸市公式YouTubeチャンネル(kobecitychannel)でお楽しみください。

1.動画配信

〇配信日程:令和3年1月8日より毎週金曜日
〇内容:下水道のマニアックな部分まで、楽しく、分かりやすく紹介。巨大壁画のメイキング映像。

  • 前編:水環境防衛隊 マンホールレンジャー(全6本)
  • 後編:隠された地下のうんこでSDGsだモン(全4本)
  • 特別編:アート作品のある時ない時(全2本)

2.巨大壁画アート

〇完成予定日:令和3年3月末頃
〇作者:イトウクニコ
〇設置場所:建設局東水環境センター 卵型消化タンク西側

(完成イメージ)
完成イメージ

参考

1.東灘処理場見学申し込み先

下記の連絡先に電話で事前予約後、申込書をFAXまたはメールで送付ください。
〇連絡先:神戸市建設局東水環境センター管理課 サービス係
TEL:078-451-0456(受付時間:平日9時~17時)
FAX:078-453-6328
メールアドレス:higashimizu_kengaku@office.city.kobe.lg.jp

〇見学可能日時:平日9時~17時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
〇申込書:下記よりダウンロードください。
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/25112/20190517_higashi_ippan_1.docx

2.SDGsとは

Sustainable Development Goalsの略で、2030年に向けた持続可能な開発目標が全17項目で定められています。

3.東灘処理場におけるSDGsの取組み

4質の高い教育をみんなに
「質の高い教育をみんなに」
下水処理場見学者の受け入れ、小学校への出前授業を実施

6安全な水とトイレを世界中に
「安全な水とトイレを世界中に」
公共用水域の水質および衛生環境の保全

7エネルギーをみんなにそしてクリーンに
「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」
こうべバイオガスの場内利用と外部供給

8働きがいも経済成長も
「働きがいも経済成長も」
障がい者アートの展示

11住み続けられるまちづくりを
「住み続けられるまちづくりを」
生活環境の改善、浸水対策

12つくる責任つかう責任
「つくる責任つかう責任」
こうべバイオガス製造・利用、省エネの促進、こうべ再生リン製造

13気候変動に具体的な対策を
「気候変動に具体的な対策を」
カーボンニュートラルのこうべバイオガスを有効利用

17パートナーシップで目標を達成しよう
「パートナーシップで目標を達成しよう」
産学官連携事業の実施

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局下水道部経営管理課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸3階