更新日:2020年6月25日

事業のながれ

ここから本文です。

神戸の下水道ホームページ

災害復旧事業の流れ

下水道施設災害復旧事業の取扱いに関する経緯

  • 下水道の災害復旧事業は、従来、「都市災害復旧事業国庫補助に関する基本方針」等に基づき、都市災害復旧事業として実施されてきた。
  • 昭和59年の公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法の一部改正により、下水道が公共土木施設として追加され、以後、下水道の災害復旧事業は国庫負担法の対象とされることとなった。
  • それにより、災害報告~成功認定に至る諸手続きは、国庫負担法に基づく規定によることとなっている。
  • なお、補助金の予算科目は、従前と同様都市災害復旧事業費となっている。

事務分掌

国土交通省での所掌事務について、下水道災害復旧事業の指導、監督及び助成は、都市・地域整備局まちづくり推進課都市防災対策室及び各地方整備局、公共下水道・都市下水路の災害復旧工事に関する指導は都市・地域整備局下水道部下水道事業課・各地方整備局で行うが、国庫負担率の算定等、災害復旧事業の総括に関する事務は河川局防災課で行う。

災害発生から成功認定までのフロー

災害復旧事業費は、災害発生から成功認定で終了する。

下水道施設の災害復旧制度に関する参考文献

  • 下水道事業の手引き(財団法人全国建設研修センター発行)
  • 都市災害復旧事業マニュアル(ファイル印刷社発行)
  • 災害関係法令例規集(社団法人全国防災協会発行)
  • 災害手帳(社団法人全日本建設技術協会発行)
  • 災害事務必携(計友協会発行)
  • 災害復旧実務講義集(社団法人全国防災協会発行)
  • 都市災害復旧事業関係法令通達集(社団法人日本交通計画協会発行)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局下水道部経営管理課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸3階