現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 消防の概要 > 消防署 > 長田消防署 > 長田消防署 救助隊

更新日:2020年10月23日

長田消防署 救助隊

ここから本文です。

長田救助隊救助隊は、あらゆる災害に出動し、いかなる特殊な環境下においても救助を必要とする人たちを安全な場所へ救出することを使命としています。
3つの係に分かれて24時間ごとに交替制で勤務しており、長田消防署には本署に1台の救助工作車が配備されています。
レスキューでおなじみのオレンジ色の活動服を着ることができるのは、消防職員のなかでもわずかな者だけです。

救助隊員達の甲子園!~消防救助技術大会~

消防救助技術大会の近畿地区大会は、兵庫県下24消防本部と大阪府下27消防本部から選抜された救助隊員が一堂に会し、陸上の部(7種目)、水上の部(7種目)に分かれてお互いの習得した救助技術を競うとともに、相互に技術を交換し研さんすることなどを目的に毎年実施されています。
各種目の上位に入賞した隊員(チーム)は、さらに近畿地区の代表として「全国消防救助技術大会」に出場することができ、長田消防署からも毎年選出され好成績をおさめています。

救助大会1 救助大会2 救助大会3

救助大会4 救助大会5

救助大会8 救助大会9

救助大会6 救助大会7

六甲山系で救助が必要となったら・・・

山の中で遭難してしまったとき、自分の居場所を伝えるのはとても難しいことです。
そこで現在、六甲山系の各所に「119番通報プレート」を設置しています。
救助隊や救急隊はプレートの番号をもとに最短ルートを選んで現場に素早く駆けつけます。

119番通報プレート

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局長田消防署消防防災課 

〒653-0016 神戸市長田区北町3-4-8