現在位置

ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 水道局 > 水道水の多様な魅力 > 水道水の、おいしい飲み方 ~紅茶編~

更新日:2020年5月22日

水道水の、おいしい飲み方 ~紅茶編~

ここから本文です。

神戸市民は紅茶をよく飲む?

総務省家計調査によると、神戸は紅茶の消費金額・数量とも、常に全国上位なのをご存じですか?港とともに発展してきた神戸のまち。そういった歴史も関係があるのかもしれませんね。

気軽にペットボトルでも飲むことのできる紅茶ですが、ご自宅でカップに入れて飲むとまた格別なおいしさです。実は、紅茶は水道水でいれるのがおすすめなんです。

国内で初めてティーバッグを製造したことでも知られる神戸紅茶株式会社さんによると水道の蛇口から汲み出した新鮮な水を、ヤカン(湯沸し)で完全に沸騰させることが秘訣だそうです。

「摂氏100度に近くまで水を熱すると、大粒の空気がはじけます。熱対流を起こすことで、酸素に絡んだ茶葉は上下運動(ジャンピング)をし、香りをたっぷり出します。 カップ1杯当たり分量150~160ml。」(神戸紅茶HP(外部リンク)より引用)

<色合いもミネラルウォーター(硬水)でいれたもの(左)と、水道水でいれたもの(右)を比べるとかなり違いますね。>

 

神戸水道120周年記念紅茶(水出しアールグレイ)

120周年記念紅茶この度、神戸水道が創設120年を迎えたことを記念してオリジナルパッケージの水出しアールグレイを作成いたしました!神戸は紅茶の消費量が全国上位。そんな市民に愛される紅茶を、水道水でいつでも手軽にお楽しみください♪マイボトルのお供にも最適です!

こちらは水道局のイベント等で配布する予定です。(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、イベント開催時期は未定です。)

こちらの水出しアールグレイのいれ方は上記のいれ方と異なります。パッケージ裏面をご確認ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

水道局計画調整課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館6階