現在位置

ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 水道局 > 記者発表2020年9月 > 神戸市水の科学博物館の休館について

更新日:2020年9月24日

神戸市水の科学博物館の休館について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年9月24日)
神戸市水の科学博物館は平成元年4月にオープン以来、神戸の水道事業の広報拠点施設として、運営を行って参りましたが、令和2年10月以降休館することといたしますのでお知らせします。

1.休館日

令和2年10月1日(木曜日)より

2.休館理由

水の科学博物館は、体験型の展示物が多く、建物の構造から見学者同士の距離や換気が十分にできず、新型コロナウイルス感染防止が難しいと判断したため。

3.これまでの対策と実績

(1)対策

 ① 3月3日~5月31日  全館休館(緊急事態宣言発令期間を含む)

 ② 6月2日~現在  感染リスクの低い屋外のみを開放

 うち、市内小学生の夏休み期間(7月23日~8月17日)は館内テーマシアターのみ事前予約制で開放

(2)実績

 6-8月期の来館者数 令和2年度 682人(令和元年度 17,130人)

4.今後の方針

 今後の水道事業の広報については、「with コロナ」時代に対応した、WEBや動画などを中心に取り組みます。

 なお、水の科学博物館の建物については、今後の社会・経済情勢を踏まえつつ、民間事業者からのアイデアや意見も取り入れながら、有効活用を検討していきます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

水道局計画調整課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館6階