現在位置

ホーム > 観光・文化・産業 > 文化 > 文化財・民俗芸能 > 五本松堰堤 取水管

更新日:2021年3月22日

五本松堰堤 取水管

ここから本文です。

五本松堰堤 取水管(英国製)

年代

明治31年(1898年)

内容

建設当時の取水管(フランジ形鋼管:DYS&Co製)

寸法

内径:305ミリメートル、長さ:1720ミリメートル

英国製取水管1
下のマークが六剣水マークです

英国製取水管2
英国製12インチ取水管

英国製取水管3

英国製取水管4
刻印の例

建設当時の輸入鉄管の一部で、当時は、英国の製造所まで職員を派遣し、製品検査と刻印(神戸市水道の六剣水マーク)に立会っていました。

写真に示すとおり、異なる製造所(同系列会社)で製作されたと思われる刻印も存在していました。

12インチ管はアスファルト防食がされていたため、湿気の多い取水塔にもかかわらず保存状態が良く、フランジボルト以外は劣化が少ない状態でした。

五本松堰堤 取水管(日本製)

年代

明治32年(1899年)

内容

建設当時の取水管(フランジ形鋼管:神戸石田製)

寸法

内径:300ミリメートル、長さ:1860ミリメートル

日本製取水管1
六剣水・2559
神戸石田製の刻印

日本製取水管2日本製12インチ取水管

建設当時の日本で製作された数少ない管で、写真に示すとおり製造年が皇紀2559(西暦1899年)で表示されています。

堰堤高さが当初計画から嵩上げされた際に、鉄管の輸入が間に合わなかったため、英国製を見本に製造されたものと思われます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

水道局施設課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館8階