現在位置

ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 水道局 > 記者発表2020年8月 > 熱中症予防には水分補給!ボトルドウォーター「給水開始120年記念 神戸布引渓流」を市内幼稚園・保育所・認定こども園に配布します!

更新日:2020年8月28日

熱中症予防には水分補給!ボトルドウォーター「給水開始120年記念 神戸布引渓流」を市内幼稚園・保育所・認定こども園に配布します!

ここから本文です。

BW

記者資料提供(令和2年8月28日)
神戸市水道事業は明治33年(1900年)4月に給水を開始し、今年で120周年を迎えています。その記念に、布引の滝の源である布引貯水池の水を浄水処理したボトルドウォーター「給水開始120年記念 神戸布引渓流」を制作いたしました。
今年の夏は新型コロナウイルス感染症対策でマスクをつけることが多く、体に熱がこもったり、水分補給を忘れやすくなるため、熱中症になりやすいと言われています。
まだまだ暑い日が続く中、こまめな水分補給の促進を図り、熱中症を予防することを目的として、神戸市水道局より市内幼稚園・保育所・認定こども園に、ボトルドウォーターを配布いたします。

1.配布先

幼稚園 87施設

保育所  123施設

認定こども園 165施設

計375施設

2.ボトル配布数

1施設1箱(24本)

計375箱(9,000本)

3.配布開始日

令和2年8月31日(月曜日)より順次配送

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

水道局計画調整課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館6階