現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年4月 > 中国・大連市から医療用防護服などの支援物資が寄贈されます(新型コロナウイルス感染症対策支援物資)

更新日:2020年4月9日

中国・大連市から医療用防護服などの支援物資が寄贈されます(新型コロナウイルス感染症対策支援物資)

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年4月9日)

 このたび、中国・大連市から、新型コロナウイルス感染症対策支援物資として、医療用防護服(約3千着)、医療用ゴム検査手袋(約1万枚)及びマスク(約20万枚)を神戸市に寄贈いただきます。

1.寄贈の内容

(1)寄贈者

中国遼寧省大連市

(2)寄贈品目

  • 医療用防護服:約3千着
  • 医療用ゴム検査手袋:約1万枚
  • マスク(一般用):約20万枚

(3)寄贈日時等

  1. 日時:令和2年4月10日(金曜) 15時00分~
  2. 場所:市役所1号館1階ロビー
  3. 寄贈者:在大阪中華人民共和国総領事館 何 振良(か しんりょう) 総領事 ※大連市の代理として
  4. 受取者:久元 喜造 神戸市長、安達 和彦 神戸市会議長

2.配布先

 民間病院を含む市内医療機関等

3.支援の経緯

 昨年、大連市より安達議長を通じて、神戸との交流の申し入れがあり、副市長を代表とする訪問団が久元市長及び安達議長を表敬訪問され、神戸市医療産業都市を視察されるなど、本市との交流を深めてきました。この交流がきっかけとなり、今回支援物資を寄贈していただくことになりました。

4.大連市からの支援物資に添付されたメッセージ

 「春雨や身をすり寄せて一つ傘 潇潇春雨下、相约一把伞 神戸加油! 日本加油!」

 意味:春雨を一緒に傘をさして身を寄せ合って乗り切りましょう。神戸がんばれ! 日本がんばれ!

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室国際部国際課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階

健康局地域医療課