現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表2021年3月 > 第3次市営住宅マネジメント計画(令和3年3月策定)について

更新日:2021年5月17日

第3次市営住宅マネジメント計画(令和3年3月策定)について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年3月31日)

神戸市では、改修・更新時期を迎える大量の市営住宅への対応や、構造や設備面での課題を踏まえ、10年ごとにマネジメント計画を策定し、市営住宅の再編と改修に取り組んできました。
このたび「第2次市営住宅マネジメント計画」が令和2年度で最終年度を迎えることから、令和3年度から12年度までの10年間の「第3次市営住宅マネジメント計画」を策定します。

1.計画の概要

(1)基本方針

  1. 良好な市営住宅ストックを形成するための再編と改修
  2. 将来需要や財政負担を踏まえた管理戸数の円滑な縮減
  3. 市営住宅ストックの有効活用による地域課題への貢献

(2)対象住宅

  • 建設年度の古い住宅から再編に取り組むため、昭和55年度以前に建設(築40年以上経過)したエレベーターのない住宅(階段室型等)とします。

(3)事業手法

  • エレベーターのない住宅(階段室型等)は廃止とし、周辺地域に立地しているエレベーターのある良好な市営住宅に移転していただくことを基本とします。
  • 周辺地域にエレベーターのある良好な市営住宅がなく、入居者の移転先を確保できない場合には、エレベーターの設置、住戸内の設備の改善等、改修を行います。(エレベーターの設置については、4階建て以上の住宅とします。)なお、改修を行うことが効果的・効率的でない等の場合には、建替えを行います。

(4)今後の進め方

  • 対象住宅ごとに具体的な事業計画(事業手法、廃止や改修する住棟、移転の進め方等)を作成した上で、説明会を実施、事業着手します。

2.参考資料

第3次市営住宅マネジメント計画(PDF:1,399KB)
第3次市営住宅マネジメント計画パンフレット(PDF:748KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局住宅整備課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階