現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表2020年7月 > 令和2年度第6回神戸市教育委員会会議の結果

更新日:2020年7月31日

令和2年度第6回神戸市教育委員会会議の結果

ここから本文です。

R020720kaigisyasinn

記者資料提供(令和2年7月31日)

1. 第6回教育委員会会議

日付 令和2年7月20日月曜日

時間 13時15分~15時40分

場所 神戸ハーバーランドセンタービル4階 教育委員会会議室

 

2. 当日の議題と結果

当日の議題と結果を以下URLに掲載しています。

https://www.city.kobe.lg.jp/a73592/kosodate/education/kyouikuiinkaikaigi/r02kekka.html

 

3. 主な会議内容

教第19号議案 令和3年度使用神戸市立小・中学校・義務教育学校特別支援学級及び特別支援学校小・中学部の 教科書採択について

 令和3年度に使用する神戸市立小・中学校・義務教育学校特別支援学級及び特別支援学校小・中学部の教科書について、一般図書10冊を採択することを審議・可決。

 

教第20号議案 令和3年度使用神戸市立特別支援学校高等部の教科書採択について

 令和3年度に使用する神戸市立特別支援学校高等部の教科書の採択について審議・可決。

 

教第21号議案 HAT神戸新設小学校・特別支援学校の校名案について

 令和3年4月にHAT神戸地域に新設される小学校・特別支援学校及び高等支援学校(現青陽東養護学校)の校名案について審議し、小学校名については「(仮称)神戸市立灘の浜小学校」、HAT神戸特別支援学校名については「(仮称)神戸市立灘さくら支援学校」、高等特別支援学校名については「(仮称)神戸市立青陽灘高等支援学校」とすることについて可決した。今後、神戸市会における神戸市立学校設置条例の改正手続きを経て、正式に決定となる。

 教育長・教育委員からは、開校にあたり通学路の変更等もあるため、安心安全の取り組みへの配慮が必要等の意見があった。

 

協議事項17 神戸市立中学校標準服のあり方に関する検討会の報告書について

 保護者の経済的負担の軽減、性的マイノリティへの配慮といった観点等から幅広く意見を求めることを目的として設置した「神戸市立中学校標準服のあり方に関する検討会」からの報告書の内容について報告があった。報告書には経済的負担軽減の1つとして見積もり合わせを継続して実施することや、国際化や性の多様化への対応として「神戸モデル標準服」の導入などが提案されている。

 教育長・教育委員からは、気候に応じた着こなしができるようデザインや校則について他都市の先進事例を参考に検討を進める必要がある等の意見があった。

 

協議事項18 市立学校園における新型コロナウイルス感染について

 市立学校園における新型コロナウイルス感染を受け、生徒のPCR検査結果や自宅待機している生徒への学習支援状況(課題の配布、オンラインによるホームルームの実施)等の報告があった。

 教育長・教育委員からは、児童生徒・教職員への更なる感染防止対策や、換気を行う教室における空調の適切な温度設定などを改めて周知徹底する必要がある等の意見があった。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局監理室 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階