現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年9月 > インフルエンザ予防接種の優先的な接種対象者への呼びかけ~今年はインフルエンザの予防接種を早めに受けて欲しい人がいます~

更新日:2020年9月24日

インフルエンザ予防接種の優先的な接種対象者への呼びかけ~今年はインフルエンザの予防接種を早めに受けて欲しい人がいます~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年9月24日)
神戸市健康局保健所予防衛生課

1.経緯

今冬に供給されるインフルエンザワクチンの見込み量は、6,356万回分相当と最大の供給量となる見込みです。一方、新型コロナウイルス感染症の流行が懸念されるなか、インフルエンザワクチンの需要が高まる可能性があります。

次のインフルエンザ流行に備え、国は、65歳以上の方等の予防接種法に基づく定期接種対象者のほか、医療従事者、65歳未満の基礎疾患を有する方、妊婦、乳幼児(生後6ヶ月以上)から小学校低学年(2年生)までの方々が、インフルエンザワクチン接種を希望される場合に、その機会を逸することのないよう、接種の時期についての呼びかけを行うこととしています。

医療提供体制を安定的に確保するためにも、特に必要とされる方に確実にワクチンが届くようご協力をお願いします。

2.呼びかけ内容

今年はインフルエンザの予防接種を早めに受けて欲しい人がいます。

接種時期の目安 2020年10月1日(木曜日)~ 2020年10月26日(月曜日)~
早めに受けて
欲しい人
  • 65歳以上の方
  • 60歳以上で心臓や吸器等に障害のある方

(身体障害者手帳1級程度の方)

  • 基礎疾患のある方(65歳未満)
  • 乳幼児から小学校2年生
  • 妊婦の方
  • 医療従事者

上記以外の方は、10月26日からの接種にご協力ください。

3.本市からの呼びかけ方法

国からの要請に基づき、別添のインフルエンザワクチンの優先的な接種対象者への呼びかけポスターや案内チラシを作成し、PRの強化のため、各医療機関、区役所等での掲示や配布、広報紙こうべ・市ホームページへの掲載を実施します。また、駅の柱巻き・電車内中吊広告・デジタルサイネージの活用を順次進めていきます。

4.ポスター等の配布

医療機関等へのポスターの配布は、9月25日以降を予定しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所予防衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階、1号館21階 西側フロア