ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 感染症・予防接種 > 飲食店における新型コロナウイルス感染防止策の実施について

飲食店における新型コロナウイルス感染防止策の実施について

最終更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

神戸市内の飲食店の皆様へ(現在、第6波における感染症拡大に対応し、重症化リスクの高い施設に検査の対象を重点化しており、飲食店の検査は当分の間、停止しています。)

新型コロナウイルス感染症の感染対策と社会経済活動を両立させる取り組みとして、従来実施している「酒類を提供する飲食店を対象としたPCR検査」について、飲食店全般(酒類の提供の有無にかかわらず)へ対象を拡大します。
市民が飲食店を安心して利用できるようにするとともに、飲食店が安心して営業できるように支援します。

1.検査内容
2.留意事項
3.スキーム・検査までの流れ
4.申し込みの流れ
5.実施期間
6.よくある質問
7.参考

1.検査内容

対象店舗:神戸市内の飲食店で、感染の疑いのある利用客に接した可能性がある従業員がおり、検査を希望する店舗
・対象者:感染の疑いのある利用客に接した可能性がある従業員(全ての従業員を検査対象とする必要はありません)
・方法:唾液によるPCR検査

【感染の疑いのある利用客に接した可能性がある場合】
①マスクなしで1m未満、15分以上接した可能性がある場合
②マスクをしていても利用客が咳き込むなど、飛沫感染等の可能性が高いと店が判断する場合

2.留意事項

検査を希望する店舗の代表者及び受検者全員の検査実施にかかる同意書の提出が必要
・店舗での必要な感染防止対策を行うこと
・陽性者が出た場合、保健所とともに感染防止対策に取り組むこと
・クラスターが発生した場合でも、お店の名前は公表しません

3.スキーム・検査までの流れ

検査の流れ

4.申込みの流れ

・電話電子メールにてご連絡ください。(受付時間:土日祝日を除く9時00分~17時00分
この検査は、店舗を対象とした検査のため、ご連絡は店舗の代表者からお願いいたします。

お電話でお申し込みの場合
新型コロナウイルス感染症検査専用ダイヤル078-322-6308
ご連絡いただいた店舗の状況等について、確認させていただきます。

電子メールでのお問合せの場合kensahan@office.city.kobe.lg.jp
保健所より確認事項を記載した様式(エクセルファイル等)をお送りします。
電子メールで様式をご提出いただいた場合、記入内容に不明な点がありましたら、電話にてお尋ねします。

5.実施期間

令和3年11月1日(月曜)から当面の間

6.よくある質問

・「感染の疑い」とはどのような症状の人ですか?
・神戸市外の飲食店は対象となりますか?
・神戸市外在住の従業員は対象となりますか?
・利用客は対象となりますか?
・どのように申し込めばよいですか?申込書などの様式の入手方法を教えてください。
・メールで問い合わせる場合、何を記入すればよいですか?
・検査結果が出るまで店舗の営業は制限されますか?
・申し込みから検査キットが届くまでに、どの程度の時間がかかりますか?また、検査結果が分かるまでに、どの程度の時間がかかりますか?

7.参考

配布チラシ(PDF:507KB)

<新型コロナウイルス>業種ごとの感染拡大予防ガイドライン

<新型コロナウイルス>業種ごとの感染拡大予防ガイドライン(PDF:591KB)

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona/corona_guideline.html

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア