新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナワクチン > 乳幼児(生後6か月~4歳)接種のご案内(新型コロナワクチン接種)

乳幼児(生後6か月~4歳)接種のご案内(新型コロナワクチン接種)

最終更新日:2022年11月24日

ここから本文です。

お知らせ

  • 接種券を11月17日以降順次発送します。
  • 乳幼児接種については、神戸市予約サイトおよび新型コロナワクチン接種コールセンターでは予約できません。乳幼児接種を実施している医療機関の窓口で予約できます。

ワクチン接種は任意です
お子様のワクチン接種には、保護者の方の同意と立会いが必要です。
ワクチンを受ける際には、感染予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持って頂いた上で、保護者の方の意思に基づいて接種をご判断いただきますよう、お願いします。保護者の同意なく、接種が行われることはありません。

対象者

  • 神戸市にお住まいの生後6か月以上4歳以下のお子様
 

接種券の送付

 
発送 備考
生後6か月を迎えたお子様に毎週月曜・木曜発送(祝日の場合は翌営業日に発送) 送付物
(説明書等)
※接種回数3回分の「シール式接種券」を青い封筒により送付します。
※5歳以上になっても接種券や同封の予診票はそのまま使用しますので、捨てないようにご注意ください。


発送状況は下記からご確認ください

使用するワクチンと接種間隔について

ワクチンの種類 接種回数 接種間隔
ファイザー社製の乳幼児用ワクチン
※オミクロン株対応ワクチンでの接種はできません。
3回 原則20日(18日以上)の間隔をおいて2回接種した後、55日以上の間隔をおいて1回接種、合計3回の接種

接種の実施期間について

乳幼児への新型コロナワクチンの接種は3回の接種が必要となっており、また、自己負担なしで新型コロナワクチンの接種を受けられる特例臨時接種の実施期間は、現時点では令和5年3月31日までとされています。
3回の接種を令和5年3月31日までに完了するためには、原則として令和5年1月13日(遅くとも1月15日)までに1回目の接種を受ける必要があります。
接種を希望される方は、かかりつけ医などとよく相談の上、早目の予約をお願いします。
乳幼児接種間隔

接種開始日

11月21日以降(準備ができた医療機関から予約を受け付けます。)

予約方法・接種場所

接種券が届いた方から乳幼児接種を行う医療機関の窓口で予約をすることができます。

予約方法

※医療機関によって予約の受付方法が異なりますので、医療機関の窓口にお問い合わせください。
 なお、神戸市予約サイトおよび新型コロナワクチン接種コールセンターでは予約ができません。
※接種券が届き次第予約が可能です。

接種場所

乳幼児接種を実施している個別接種医療機関

※集団接種会場・大規模接種会場での接種はできません。

 

※個別接種医療機関一覧がマップでも確認できます

持ち物

  • 接種券
  • 予診票(あらかじめご記入ください。)

  • 本人確認書類(本人・保護者両方)(氏名・生年月日・住所が確認できる書類
    ※健康保険証、マイナンバーカード、運転免許書、身体障害者手帳、パスポート、生活保護費支払通知書、在留カードなど

  • 母子健康手帳

  • おくすり手帳(お持ちの方)
※接種にあたっては、保護者の同意と立ち合いが必要です。
 

(お知らせ)厚生労働省・日本小児科学会

厚生労働省

日本小児科学会

 

効果・副反応

どのような効果がありますか

ファイザー社のワクチンは、生後6か月~4歳の乳幼児においても、オミクロン株等に対して、中和抗体価の上昇や発症予防効果が確認されています。

参照:(厚生労働省)新型コロナワクチンQ&A:乳幼児(生後6か月~4歳)の接種では、どのような効果がありますか。(外部リンク)
 

どのような副反応がありますか

接種部位の痛みや疲労、発熱、頭痛等、様々な症状が確認されていますが、ほとんどが軽度または中等度であり回復していること、現時点で得られている情報からは、安全性に重大な懸念は認められていないと判断されています。

参照:(厚生労働省)新型コロナワクチンQ&A:乳幼児(生後6か月~4歳)の接種にはどのような副反応がありますか。(外部リンク)


 
年齢 症状(発現割合:1回目接種後→2回目接種後→3回目接種後)
生後6か月~1歳 機嫌が悪い(易刺激性) 51.2%→47.4%→43.6%
食欲減退 22.2%→22.2%→20.2%
眠たくなる様子(傾眠状態) 27.0%→23.8%→19.9%
圧痛 16.6%→15.0%→16.0%
発熱 7.2%→7.4%→6.8%
注射部位の腫れ(腫脹) 3.9%→3.9%→2.7%
発赤 10.6%→9.3%→7.1%
2歳~4歳 疼痛 30.8%→31.0%→26.7%
疲労 29.7%→25.7%→24.5%
発赤 8.8%→11.4%→10.9%
下痢 7.7%→6.7%→5.1%
発熱 5.2%→4.9%→5.1%
頭痛 4.5%→4.6%→4.9%
腫脹(注射部位の腫れ) 3.7%→5.7%→3.1%
嘔吐 3.0%→3.4%→1.6%
悪寒 2.3%→3.0%→3.3%
筋肉痛 2.4%→2.6%→2.0%
関節痛 0.8%→1.4%→1.3%
参照:厚生労働省リーフレット「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(生後6か月~4歳のお子様の保護者の方へ)」(外部リンク)


 

お問い合わせ

こども向け専用相談窓口
新型コロナワクチンコールセンター
AIチャットボット

こども向け専用相談窓口(こども健康相談窓口)

ワクチンについての疑問や不安があるときはかかりつけ医にご相談ください。
神戸市では、かかりつけ医がない場合などでも、こども本人や保護者が接種にあたって健康面などで看護師や保健師に確認・相談することができるよう、専用相談窓口を設けています。
受付時間:9時00分から17時00分(土日祝含む毎日)
電話番号:078-277-3324(こども向け専用相談窓口では接種の予約受付はできません。)

耳や言葉が不自由で電話での問い合わせが困難な方はこちらからお願いします。
チャットボット(外部リンク)https://kobe-covid.kcs-chat.com/
FAX:050-3156-0729
※コールセンターに寄せられるお声、お問合せ内容はサービス改善、AIチャットボットの品質向上、対応品質向上に活用させていただきます。

新型コロナワクチンコールセンター

平日8時30分~20時00分/土日祝日8時30分~17時30分
電話:078-277-3320
FAX:050-3156-0729

AIチャットボットに質問

お問い合わせ先

健康局保健所保健課