子育て・教育

ここから本文です。

 

 

子育て相談ダイヤル(24時間対応)

育児や子育てに悩む保護者の皆さんを対象に「子育て相談ダイヤル」を24時間開設しています。児童福祉施設を運営している社会福祉法人の専門職員が対応します。(秘密は守られます。)

(1)078-341-6493(児童家庭支援センター「神戸真生塾」)

(2)078-594-7785(児童家庭支援センター「しらゆり」)

(3)078-371-4351(児童家庭支援センター「おるおるステーション」)

 

 

給付金・補助金など

子育て世帯への臨時特別給付金

児童手当を受給する世帯に対して、対象児童1人あたり1万円を給付します。
 

ひとり親世帯臨時特別給付金

児童扶養手当を受給するひとり親世帯等に対して5万円(第2子以降ひとりにつき3万円加算)を支給します。新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が大幅に減少する世帯に対して、追加で5万円を支給します。
 

認可外保育施設利用者への家庭保育に対する支援

家庭保育を行った利用者に対して認可外保育施設が保育料(上限42千円/月)を減免した場合、減免額の8割を補助します。
 

放課後児童クラブの時間延長に伴う利用料減免及び運営費補助

①期間中の利用の有無にかかわらず、学校休業期間中の放課後児童クラブ(学童保育)利用料を無料にしました。
②学校休業時、平日午前中から開設するため学童保育運営費の加算補助を行います。
 

妊婦へのタクシー利用料の助成


新型コロナウイルス感染症対策として、公共交通機関の利用に不安や負担を抱える妊婦の方々に対し、外出時にご利用いただけるタクシークーポン券(500円券×20枚)を配付します。
 

 

市立学校園や保育園等の状況について

6月15日(月曜)より市立学校園が通常授業になりました。
それに伴い、学童保育は通常の時間帯より開所します。
また、保育所・認定こども園等も特別保育期間は終了しています。入園が決定している施設等をご利用ください。

詳しくは下記ページをご確認ください。

 

市内大学生の皆さまへの支援

KOBE学生地域貢献スクラム

大学生等に社会課題を解決するために地域活動への参加を促す活動を実施
 

看護大学、外国語大学、高等専門学校の授業料・入学金の減免拡充(準備中)

学びの継続のための学生支援緊急給付金(文部科学省)(外部リンク)

家庭から自立してアルバイト収入により学費等を賄っている学生等で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で収入が大幅減少し、修学の継続が困難な場合、住民税非課税世帯の学生 20万円、上記以外の学生 10万円の給付金を支給します。
 

緊急特別無利子貸与型奨学金(日本学生支援機構)(外部リンク)

緊急的に一定期間(令和3年3月まで)、実質無利子で貸与を行います。
 

文部科学省の学費等の支援制度(外部リンク)
県立大学学生に対する支援(兵庫県)(外部リンク)

 

その他

 保護者の感染時における児童の緊急一時保護

 

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314