ホーム > 市政情報 > 記者発表2022年7月 > 「神戸-関空ベイ・シャトル」の一部復便について 8往復16便から10往復20便へ

最終更新日:2022年7月5日

「神戸-関空ベイ・シャトル」の一部復便について 8往復16便から10往復20便へ

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年7月5日)

 神戸空港と関西国際空港を約30分で結ぶ高速船「神戸-関空ベイ・シャトル」は、コロナ禍の運航休止リスクの回避等のため、令和2年4月13日より減便運航を継続しています。
 この度、7月前半より全国を対象とした観光需要喚起策が実施されることや、6月より国の水際措置が緩和されていることから、船内換気の徹底やマスク・手袋・フェースシールドの着用など、引き続き万全の感染症対策を講じたうえで、7月22日(金)より下記の通り2往復を復便し、10往復20便にて運航いたします。

「神戸ー関空ベイ・シャトル」 復便ダイヤについて

5


 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

都市局総務課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル7階

株式会社こうべ未来都市機構 海上アクセス事業部
TEL:078-304-0050