現在位置

ホーム > くらし・手続き > 交通・空港 > 市バス・地下鉄(交通局) > 市バス > 記者発表2020年4月 > 「市バス事故ゼロ・安全安心運転推進月間」の実施

更新日:2020年4月14日

「市バス事故ゼロ・安全安心運転推進月間」の実施

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年4月14日)
市バス運輸サービス課

「市バス事故ゼロ・安全安心運転推進月間」の実施

神戸市バスは、平成31年4月21日(日曜)、JR三ノ宮駅前(地下鉄三宮駅前停留所近く)の横断歩道で9名の方を死傷させる重大事故を発生させました。お亡くなりになられた2名の方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様、お怪我をされた方々、そのご家族の皆様、市民の皆様に改めて深くお詫び申し上げます。

 神戸市バスへの信頼を一刻も早く取り戻すべく、研修の充実など具体的な施策に取り組んでいますが、事故から1年を迎えるにあたり、総力を挙げて安全性向上に取り組み、安全なバスサービスの提供をお約束する具体的な取り組みとして「市バス事故ゼロ・安全安心運転推進月間」を実施いたします。

 

1.市バス事故ゼロ・安全安心運転推進月間

(1)毎年4月16日~5月15日を「市バス事故ゼロ・安全安心運転推進月間」とします

 

(2)具体的な取り組み

外部機関による運行管理者研修の実施 ※新型コロナウィルスの影響で6月以降実施

地下鉄三宮駅前停留所での管理職による立番啓発の実施

交通事業管理者による営業所巡視

本取組の実施を啓発するポスター、バス前面幕、職員バッチの掲出

市バス「安全・安心スローガン」を定め、市バス全職員に配布

お客様にも、車内事故防止など安全性を高めるためのご協力をお願いするお知らせを行います。

 

2.4月21日の取り組み

 事故発生から1年が経過するにあたり、お亡くなりになられた2名の方のご無念、ご遺

族様の悲しみ、お怪我をされた方々の辛い想いを、職員一人ひとりがしっかり心に刻み

二度とこのような事故を起こさないことを改めて誓うため、事故が発生した14時2分に

地下鉄三宮駅前停留所付近にて、交通事業管理者以下幹部職員が献花と黙祷を行います。 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局自動車部市バス運輸サービス課 

〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番1号 御崎Uビル