現在位置

ホーム > 記者発表2019年12月 > 市バス車両による事故

更新日:2019年12月15日

市バス車両による事故

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年12月15日)
交通局自動車部市バス運輸サービス課

1.事故概要

(1)日時

令和元年12月15日(日曜日)11時35分頃発生

(2)発生場所

神戸市北区山田町下谷上字箕谷箕谷駅前停留所

(3)事故当時の状況

 市バス111系統の衝原(つくはら)11時18分発箕谷駅前行きのバスにおいて、終点停留所である「箕谷駅前停留所」にてお客様が降りられた後、車内点検のために運転席から離れようとしたところ、サイドブレーキ使用を失念していたため、バスが道路勾配により前進、隣接民家建屋に接触して停車した。詳細は現在、警察が捜査中。

 その際、運転士は直ちに周囲におられた方々に確認、バスとの接触は確認できなかった。その後、停留所におられた3名の方(小学生)から負傷したとの訴えがあった。

(4)被害状況

負傷のお申し出があった3名の方は、いずれも打撲の模様

隣接民家建屋一部損傷、バス左前方バンパー損傷

(5)運転士について

神戸市交通局自動車部中央営業所乗合自動車運転士(56歳)

(6)事故の経過

12月15日(日曜日)

5時23分  出勤(出勤点呼:異常なし)

5時48分  中央営業所出庫

11時18分 衝原停留所出発

11時35分 箕谷駅前停留所着後、事故発生

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局自動車部市バス運輸サービス課