現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年3月 > 福島県南相馬市から神戸市へ新型コロナウイルス感染症対策にかかる防護服の提供について

更新日:2020年3月16日

福島県南相馬市から神戸市へ新型コロナウイルス感染症対策にかかる防護服の提供について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年3月16日)
 このたび、福島県南相馬市(門馬和夫市長)から神戸市へ、新型コロナウイルス感染症対策にかかる防護服2,000着の提供をいただきました。
 昨年10月の台風19号(東日本水害)の際、全国第1号の総括支援チームを神戸市から南相馬市へ派遣(10月14日)して以来、延べ600人以上の支援を行う一方、阪神・淡路大震災25年目の前日の本年1月16日には、南相馬市の門馬市長が神戸市長を表敬訪問いただくなど、独自の交流を育んできました。
 南相馬市は、本年3月11日に東日本大震災から9年目を迎えたところですが、同災害以降、原子力災害対策や感染症対策用などで備蓄していた防護服をご提供いただいたものです。
 新型コロナウイルス感染症にかかる物資が全国的に不足する中、貴重な防護服を本市にご提供いただいたことに感謝いたしますとともに、医療分野において活用していきます。

1.提供品

高性能感染防護服(サージカルガウン型セット)2,000着

2.提供者

福島県南相馬市(門馬和夫市長)

3.提供日

令和2年3月15日10時受領

(令和2年3月13日神戸市から要請、3月14日発送。南相馬市と協定締結している相双地区トラック協同組合が輸送に協力)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

危機管理室総務担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階