神戸市街灯助成金交付要綱

ここから本文です。

神戸市街灯助成金交付要綱等

目的

第1条 この要綱は,街灯助成金に関する経費について,地方自治法(昭和22年法律第67号),地方自治法施行令(昭和22年政令第16号),神戸市補助金等の交付に関する規則(平成27年3月神戸市規則第38号。以下「補助金規則」という。)に定めがあるもののほか,当該助成金等の交付等に関して必要な事項を定める。

用語の定義

第2条 この要綱において,管理者とは,街灯を設置し,維持管理する団体をいう。

対象者

第3条 補助事業の対象となる者は,街灯を設置し,維持管理する団体であり,個人及び個人とみなすものを除いたものをいう。

なお,個人とみなすものとは,建物及び構内の保安のため街灯を設置している会社,工場又は学校等をいう。

対象街灯

第4条 補助事業の対象となる街灯は,次の各号に該当するものとする。

  • (1)私道上にある街灯であり,管理者が設置・管理しているものであること。
  • (2)道路を照明するもので,独立柱のもの,又は電柱等に添架する街灯(防犯灯)であること。
  • (3)道路上に設置する添架広告街灯,又は営業用に供している街灯等(神戸市商店街等街路灯電力料補助要綱に基づき経済観光局の補助金交付を受けている街灯を含む)以外のものであること。
  • (4)1基が20W蛍光灯以上,またはその相当品であること。
  • (5)神戸市の照明施設設置基準に合致していること。

対象経費

第5条 補助事業の対象となる経費は,管理者が実施する街灯の設置及び管理に要する経費のうち,次の各号に掲げるものとする。

  • (1)1基あたりの電気料金及び電球代等の年間所要経費
    ただし,当該年度4月から当該年度3月までの1年間を通して管理していることを条件とする。
  • (2)灯具・支柱の新設又は取替に要する経費

対象期間

第6条 補助事業の対象期間は,管理者が実施する街灯の設置及び管理に要する経費のうち,次の各号に掲げる期間とする。

  • (1)1基あたりの電気料金及び電球代等の年間所要経費 当該年度4月1日~3月31日
  • (2)灯具・支柱の新設又は取替に要する経費 前年度10月1日~当該年度9月30日

助成金等の額

第7条 助成金等の額は,予算の範囲内で次に掲げる額を限度とする。

  • (1)電気料金及び電球代等の年間所要経費 1基につき2,000円
  • (2)灯具の新設又は取替に要する経費 1基あたり所要経費の3分の2以内とし,各区分の助成限度額は,以下のとおりとする。
助成区分、助成限度額
区分 助成限度額
蛍光灯32W相当のLED灯 11,000円
蛍光灯32W 6,000円
上記以外の蛍光灯20W相当
以上の灯具
2,400円
  • (3)支柱の新設又は取替に要する経費 1基につき所要経費の2分の1以内で20,000円を限度とする。

交付申請

第8条 申請者は,補助金規則第5条第1項に基づき助成金等の交付を申請するときは,街灯助成金交付申請書(様式1)及び,次に掲げる書類を添付して原則9月末日までに市長に提出しなければならない。

  • (1)電気料金及び電球代等の年間所要経費の助成を申請する場合の添付書類
    • 管理者による電気料金の支払いが確認できる書類(原則4月分)
    • 街灯設置場所位置図
  • (2)灯具等および支柱の新設又は取替に要する経費の助成を申請する場合の添付書類
    • 工事内訳書又は請求書等の工事内容がわかるもの
    • 工事費の領収書
    • 街灯設置場所位置図

交付の決定

第9条 市長は,交付申請書類を受理したときは,関係者に意見を求め,これを審査し,助成金交付決定を行う。
2 補助金規則第6条により助成金等の交付決定を行うときは,市長は,街灯助成金交付等決定通知書(様式2)により申請者に通知するものとする。
3 助成金の交付を受けた街灯は,所在を明らかにするため,管理者は街灯助成プレートを貼付しなければならない。

助成金等の請求

第10条 管理者は,助成金等の交付を受けようとするときは,助成金等請求書を市長に提出しなければならない。
2 助成金交付決定後,市長は速やかに助成金を管理者に支払うものとする。

交付決定の取消し

第11条 市長は,補助金規則第19条により助成金等の交付決定の全部又は一部を取消したときは,速やかに,その旨を助成金等交付決定取消通知書(様式3)により当該管理者に通知するものとする。
2 市長は,前項の規定により助成金等の交付を取消した場合において,既に助成金等を交付しているときは,期限を定めて助成金等を返還させるものとする。

その他

第12条 この要綱に定めるもののほか,助成金等の交付に関して必要な事項は,別に定める。

施行期日

附則
(施行期日)
この要綱は平成3年4月1日から施行する。
附則
(施行期日)
この要綱は平成19年4月1日から施行する。
附則
(施行期日)
この要綱は,平成29年9月1日から施行する。ただし,第5条第2項及び第6条第2項の規定は,平成28年10月1日から平成29年9月30日までに灯具・支柱の新設又は取替に要した経費より適用する。
附則
(施行期日)
この要綱は平成30年9月1日から施行する。

神戸市街灯助成金交付要綱細目

第1条 この細目は,神戸市街灯助成金交付要綱(以下「要綱」という。)の施行に関し,必要な事項を定めるものとする。

第2条 要綱第9条に規定する審査は区長が行い,助成金交付決定の決裁を一括して建設局道路部管理課で行う。

附則
(施行期日)
この細目は平成10年4月1日から適用する。
附則
(施行期日)
この細目は平成14年4月1日から適用する。
附則
(施行期日)
この細目は平成19年4月1日から適用する。
附則
(施行期日)
この細目は平成20年9月1日から適用する。
附則
(施行期日)
この細目は平成29年9月1日から適用する。
附則
(施行期日)
この細目は平成30年9月1日から適用する。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局道路部管理課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸4階