現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年12月 > 「電動キックボード」体験会のアンケート結果~200名を超える方からさまざまな声が寄せられました~

更新日:2021年12月17日

「電動キックボード」体験会のアンケート結果~200名を超える方からさまざまな声が寄せられました~

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年12月17日)

 本市職員による公道での実証実験実施(令和3年12月22日~)に先立ち、一般の方を対象に「ヘルメットの着用任意」の電動キックボード体験会を開催しました。
 当日は大変多くの方にご参加いただき、正しい交通ルールを学びながら、新たなモビリティを体験いただくとともに、さまざまな声をいただきました。

1. 体験会の概要

・日時:令和3年12月12日(日曜)10:00~16:00
・会場:メリケンパーク(ステージ周辺)
・内容:交通ルールの周知・啓発、乗車体験、乗車後アンケートの実施
・主催:株式会社mobby ride
・共催:神戸市

chirashi

2. 開催結果

  taikenkai1 taikenkai2
                     ※メリケンパーク管理者から特別の許可を受けて体験会を開催しました。

(1) 参加者 221名 ※前回(令和元年8月) 109名
(2)主なアンケート結果

参加者について

 zu1

電動キックボードについて


zu2
 

体験会の感想について


zu3

  • その他寄せられた声

    知らないことが多くてびっくりした。(30代女性)
    初めて乗ったのでとても新しい経験だった。(20代女性)
    乗ったことがないのに、あれこれ言うのはいけないので、体験できてよかった。(50代男性)
    原付とは知らなかった。乗ることがあれば気をつけて乗りたい。(20代女性)
    慣れるまでは不安定感あり。(40代男性)                     など

    3. まとめ

     今回のアンケートからは、さまざまな年代の方から「楽しい・手軽な移動手段」としての感想をいただいたほか、使ってみたい場面や場所についての声も寄せられました。
     一方、実際に電動キックボードに乗られたことのある方はまだ少なく、現行の交通ルールの浸透も十分とは言えないこともわかりました。また、現在、国では新たなモビリティも含めた交通ルールのあり方について議論が進められています。
     今後、このような体験会での声や公道走行の実証実験、国・他都市の動向も踏まえながら、電動キックボードを含む新たなモビリティの活用可能性について検討を進めていきます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局交通政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階