ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年11月 > 市公式SNS「つぶやこうべ」× 神戸学院大学 大学生と一緒に若年層神戸ファンの創出に向けた取組みをスタートします!

最終更新日:2022年11月4日

市公式SNS「つぶやこうべ」× 神戸学院大学 大学生と一緒に若年層神戸ファンの創出に向けた取組みをスタートします!

ここから本文です。

記者資料提供(2022年11月4日)
神戸市は、株式会社電通、株式会社TYONとともに市公式SNSアカウント「つぶやこうべ」を運用し、マーケティング手法を取り入れた効果的な情報発信により、東京圏をはじめとする市外在住者に日常的に神戸の魅力を届け、神戸を想起してもらう機会を増やす取り組みを行っています。
この度、神戸学院大学と連携し、大学生目線の発想と切り口で神戸の魅力発信を行います。関係人口の重要性が高まる中、特に若年層に着目した神戸ファン創出に向け取り組みます。

logo
取組みの概要

神戸学院大学の学生約20名が参加し、以下の流れで、社会に出てからも役立つSNSマーケティング手法を実践的に学んでいただくとともに、約3ヵ月間活動し、若年層神戸ファンの獲得を目指します。

①電通・TYONよりSNSマーケティング手法のレクチャーを受講。
②レクチャーを踏まえ、学生目線の新たな発想と切り口で自らリサーチ、取材を行い、Twitter「つぶやこうべ」上で神戸の魅力を発信する投稿を実際に作成。
③投稿後、投稿ごとの反応・反響などの傾向を分析し、再度投稿を作成。実績と全体フィードバックを踏まえ、さらなる若年層神戸ファンの創出策を考察。
※①は既に実施済み

■参加学生
約20名(所属は下記のとおり)
・グローバル・コミュニケーション学部 森下美和准教授ゼミ
・学生放送局、新聞会、ボランティア活動支援室

■学生による「つぶやこうべ」投稿期間(※変更になる場合があります)
1回目:令和4年11月11日(金曜)~11月26日(土曜)
2回目:令和5年1月16日(月曜)~1月31日(火曜)

投稿期間中は、Twitter「つぶやこうべ」のアカウントページが、神戸学院大学とのコラボ仕様デザインになります。
header

市公式SNS「つぶやこうべ」について

自治体広報の新たな取組みとして、株式会社電通との共同研究を踏まえ、本格運用を開始。従来の一方的な情報発信ではなく、SNS上の「会話型」コミュニケーションによるマーケティング手法を用いて広告ではできない記憶に深く残る情報発信を行い、神戸に対する親近感を醸成することで、神戸を語る人や企業を増やし、神戸を応援する神戸ファンを創出することを目的に運用。

参考)Twitterのリーチ数:15,139,266リーチ(令和4年4~9月までの実績)

<アカウント>
Twitter:@tsubuya_kobe
Instagram:@tsubuya_kobe
TwitterQR  InstagramQR
tsubuyakobe
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局東京事務所 

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館13階(兵庫県東京事務所内)