ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年7月 > 「令和4年度第6回学芸員と神戸を巡る」開催

最終更新日:2022年7月28日

「令和4年度第6回学芸員と神戸を巡る」開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年7月28日)
神戸市立博物館の学芸員と一緒に、神戸の歴史や文化について考え、関連するスポットを散策する体験型講座に参加してみませんか。1日目はテーマについて博物館で解説を聞き、2日目は神戸市内の現地を巡る2日間1セットの講座です。独自の視点や感性を存分に発揮し、ワークシートにまとめていただきます。
今年のテーマは、「雑居地 北野」です。当館が立地する居留地は、幕末の神戸開港によって建設・整備されていく街ですが、北野もまた開港によって変化していきます。当時、農村だった北野に洋館が建てられていく様を俯瞰します。空襲や震災を超えて、現在にまで残る建物は数多くありませんが、現地に残された建物を見学し、当時に思いをはせてみましょう。ご参加をお待ちしています。

1.日時

1日目:令和4年(2022)10月23日(日曜)13時30分~15時00分
(受付:13時00分~)
学芸員による解説と2日目の現地見学の説明
2日目:令和4年(2022)10月30日(日曜)13時30分~16時30分
(受付:13時15分~)
北野工房のまち(神戸市中央区中山手通3丁目17番地1号)集合→旧トーマス家住宅(風見鶏の館)など北野散策
(途中1か所、北野町広場にてトイレ休憩)→北野町東公園解散

2.場所

1日目:神戸市立博物館地階講堂(神戸市中央区京町24番地)
2日目:北野において、徒歩で現地見学
※コース中には坂道や階段があり、気温が高いことも予想されますので、体力、脚力に自信のある方のみご応募ください。

3.定員

15名
※応募者多数の場合は抽選となります。

4.参加費

1,500円
※2回連続の講座です。参加費は初回受付時に現金でお支払いください。

5.申し込み方法

神戸市イベント申込サイトによるオンライン申し込み
申し込みページはこちら
https://kobecity-event.jp/reservations/calendar?id=449(外部リンク)
バーコードが読み取れない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。
学芸員と神戸を巡る応募用バーコード
申込期間:令和4年(2022)7月28日(木曜)~10月13日(木曜)
※1回の申し込みで1名の申込みができます。複数回の申し込みはできません。
※同一応募者による複数のご応募は、無効とさせていただきます。
※申し込みの時点で、ご参加は確定しておりません。当落通知をお待ちください。
※10月18日(火曜)を過ぎても当落通知が確認できない場合は、ご連絡ください。

6.参加にあたってのお願い

・発熱、せき、くしゃみなど風邪の症状がある方、新型コロナウイルス感染者または感染の疑いがある方と濃厚接触があった方、体調のすぐれない方は受講をご遠慮ください(入館時に体温測定にご協力をお願いしております)。
・マスクを着用して受講ください。
・検温、手指の消毒と受講者同士の距離の確保にご協力をお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染症の拡大、天災によっては、催行できない場合がありますことをご了承ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局博物館学芸課 

〒650-0034 神戸市中央区京町24