現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > さかなの学校に「マリンピア神戸 小さな水族館」がオープンします!!

更新日:2021年7月19日

さかなの学校に「マリンピア神戸 小さな水族館」がオープンします!!

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月19日)

さかなの学校のリニューアルの第一弾として、『マリンピア神戸 小さな水族館』がグランドオープンします!併せて、新校長として大鹿達弥(おおしか たつや)が就任し、当校のおさかなの展示を一からプロデュース。小さな水族館入口

 

神戸の海に生息するマダイやマダコなどをはじめ、チンアナゴ、カクレクマノミ、幻の魚と言われるアカメの展示など、約40種200点の生物を展示します。また、各水槽には大鹿校長とスタッフの手作りの解説パネルを掲示し、海とさかなをより身近に感じていただける、子供も大人も楽しめる水族館として仕上げました。

また、夏休みの体験イベントとして、海水から塩を作ってのアート作品などを制作するワークショップや、オリジナル工作体験もスタートさせますので、皆様、是非お越しください。

ウツボの写真 鯛の写真 水槽内のサンゴの写真

1.「小さな水族館」オープン日

令和3年7月22日(木曜)10時~
※休館日は毎週水曜。夏休み期間(7月22日~8月31日)の水曜は開館。

2.設置場所

マリンピア神戸さかなの学校内(入場無料)

3.「小さな水族館」概要

【コンセプト】
 「ただただ純粋に楽しめる水族館ー日本一の入館料無料の水族館を目指してー」
 さかなの学校は漁業について学び、体験し、親しみをもっていただくことなどを目的とした施設です。
 そのきっかけとして、まずは「社会教育」や「環境学習」など、難しいことは忘れて、純粋に魚を鑑賞し、水の生物への愛着、関心を深めていただければと思います。
【主な生物】
 マダイ、シロザメ、アカエイ、マダコ、ウツボ、ミズクラゲ、チンアナゴ、カクレクマノミ等
【展示がちょっと珍しい生物】
 アカメ、ウミケムシ、ビーシュリンプ等
 ※展示合計約40種200点

4.さかなの学校 校長プロフィール

大鹿達弥(おおしか たつや)さかなの学校校長大鹿氏
1972年神戸市長田区生まれ。
神戸市立須磨海浜水族園で、主に魚類飼育を約15年担当。のちに広報戦略担当や飼育教育部長を務めながら、四国水族館の計画、運営に参画。神戸市立須磨海浜水族園の運営から離れ、2021年4月よりマリンピア神戸さかなの学校の校長に就任し、漁業に関する体験学習を通して、生きものや水産業についての魅力を伝える活動に取り組む。
 

5.お塩の実験室~塩づくりワークショップ~

塩づくりワークショップとして、お塩の実験室「わくわくソルティーアート」と「塩でつくるフィッシュバスボム」が始まります。参加者は、まずスタッフから塩の作り方や海の生き物について学び、昔ながらの方法で塩づくりを体験した後、各体験を行います。

「わくわくソルティーアート」ソルティーアート写真
 生き物の形をした黒い画用紙に好きなイラストや文字をボンドで描き、その上から手作りの塩をまぶし、色水で塩に色をつける体験です。ボンドが乾くと塩がキラキラ輝いてきれいな「塩で描く絵画」です。
(1)開催日 日曜・祝日
(2)開催時間 13時30分~1時間程度
(3)定員 6組(2~3人1組)
(4)対象 小学生以上(火を使う体験のため、小学2年生以下は保護者の付き添い必要)
(5)参加方法 当日10時~13時30分までインフォメーションにて受付(先着順)
(6)参加費 1人600円

「塩でつくるフィッシュバスボム」
バスボム写真 かん水(海水塩分を濃くした塩水)から手作りした塩に重曹やクエン酸を混ぜて型に入れて作る塩入りの固形入浴剤です。バスボムを好きな色にしたり、ドライフラワーを混ぜて作ることもできます。ご家族へのプレゼントにもぴったり。塩について学び、ワークショップもできるイベントです。
(1)開催日 毎週土曜
(2)開催時間 13時30分~1時間程度
(3)定員 6組(2~3人1組)
(4)対象 小学生以上(火を使う体験のため、小学2年生以下は保護者の付添い必要)
(5)参加方法 当日10時~13時30分までインフォメーションにて受付(先着順)
(6)参加費 1人600円

6.おさかな工作室~ものづくりワークショップ~

おさかな工作室では「いろぬり水族館」と「オリジナルスタンプdeマリンサコッシュバッグ作り」を開催します。いろぬり水族館写真
 
「いろぬり水族館」
 手のひらサイズの真っ白な陶器に、自由に塗り絵をしていただく体験です。
 想像力をふくらませて様々な楽しみ方ができます。リアルに塗ったり、いろんなものに変身させて塗ったり、あなただけのオリジナルのマスコットを作ってください。


「オリジナルスタンプdeマリンサコッシュバッグ作り」
マリンサコッシュ写真 紺色のサコッシュに、さかなの学校オリジナルスタンプを押して作るワークショップです。
 オリジナルスタンプには「ウナギ」、「チンアナゴ」や「ウミウシ」など、さかなの学校ならではの少しマニアックなスタンプをたくさんご用意しております。サコッシュはA4サイズでエコバックとしても使える大きさです。お買い物用に、お出かけ用にオリジナルサコッシュを作ってみてはいかがでしょうか?

(1)開催日 毎日(なくなり次第終了)
(2)受付時間 10時~16時までインフォメーションにて随時受付
(3)参加費 各600円

7.問い合わせ先

さかなの学校(神戸市立水産体験学習館)
TEL:078-706-5550
FAX:078-706-5636
URL:https://marinpia.com/(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階