ホーム > 観光・文化・産業 > 記者発表2021年9月 > ブランデー蒸留施設活用事業の事業者決定について

最終更新日:2021年9月29日

ブランデー蒸留施設活用事業の事業者決定について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年9月29日)
一般財団法人 神戸農政公社 経営企画部 宮武・河野
TEL:078-991-3912
E-mai:info@kobewine.co.jp

公社所有の蒸留設備(道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢内)を再活用し、神戸ワインを使用したブランデー製造、市内農産物を活用した新たな酒類の試験醸造と商品開発に取り組む民間事業者を9月3日から募集したところ2社から応募がありました。

下記のとおり事業者を決定し、契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

1 対象事業・施設の概要

事業名:ブランデー蒸留施設活用事業

所在地:神戸市北区大沢町上大沢2150 道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢
ブランデー・ビール館のうち471.33平方メートル(共有部分含まず)

2 選考委員会

日時:令和3年9月22日(水曜)

3 審査結果(100点満点)

選考委員会において、事業計画などの提案内容を審査し、その結果を基に当公社が事業者を決定いたしました。

決定事業者 株式会社グロースターズ

採点結果

A社:78.3点(株式会社グロースターズ)

B社:62.1点

4 契約締結日

令和3年9月29日(水曜)

5 お問合せ

経営企画部・経営管理課(担当:宮武・河野)

TEL/ 078-991-3912 E-mail / info@kobewine.co.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階