ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年6月 > 「2021秋の神戸食材フェア」参加飲食店・仕入事業者を募集します!

最終更新日:2021年6月29日

「2021秋の神戸食材フェア」参加飲食店・仕入事業者を募集します!

ここから本文です。

ロゴ

記者資料提供(令和3年6月29日)
神戸市は、大都市でありながら山と海に囲まれ、北区・西区の農業地域や、南部に広がる瀬戸内海では豊かな農水産物が生産されています。市では、このポテンシャルを活用し、世界に注目される食文化の都「食都神戸」の構築をすすめており、その一環として、神戸の豊かな自然で育った食材(ローカルフード)の魅力を多くの方に知っていただくために、平成30年度から「神戸食材フェア」を開催しています。
今年の秋は、農産物として「イチジク」、水産物として「ハモ」「シラス」をテーマ食材とした開催を予定しており、このたび、「参加飲食店等(以下、参加店)」、及び、食材を参加店に卸していただける「仕入事業者」を募集します。

1.開催概要

市内の飲食店等で、期間限定で旬の神戸産食材を使ったオリジナルメニューをご提供いただき、市民や観光客の方々が「神戸のローカルフード」にアクセスする機会の拡大につなげます。
図4
 

(1) テーマ食材(別紙1) 神戸産のイチジク、シラス、ハモ 
(2)期間 令和3年9月1日(水曜)~10月31日(日曜)
(参考)令和2年9月に実施した「神戸いちじくフェア2020」の様子はこちら
 URL:https://www.gastropoliskobe.org/kobelocalfood-fair/store/
<昨年度のメニュー例>
ゴマデニッシュ
「セセリといちじくのゴマソース」  「KOBEいちじくデニッシュ」

2.募集内容(詳細は別紙2

  募集内容 詳細
参加店 開催期間中、神戸産のテーマ食材を使った
オリジナルメニューを販売できる飲食店等
(スイーツやベーカリー等のテイクアウト店を含む)

テーマ食材は、いずれか1種類から参加は可能です(複数メニューでの参加も可)
・メニューには、「神戸産」であることがわかるように記載してください。
・食都神戸ホームページへの掲載など、市の広報ツールを使ってPRいたします。

仕入事業者 開催期間中、参加店に対して、
神戸産のテーマ食材を卸すことができる事業者

テーマ食材のうち、いずれか1種類の取り扱いが可能であれば応募は可能です。
・卸す食材の量、金額、納品方法などは参加店と直接調整していただきます。
・神戸産であることを説明できるようにしてください(産地、生産者など)。

 

3.申込方法

https://www.gastropoliskobe.org/2021/06/29/kobe_fair2021/

4.募集期間

令和3年6月29日(火曜)~令和3年10月8日(金曜)
※フェアは9月から開始しますが、途中からの参加も可能です。

5.主なスケジュール(予定)

(1)令和3年8月19日(木曜)~  広報(SNS等による店舗紹介含む)
(2)令和3年9月1日(水曜)~10月31日(日曜)  2021秋の神戸食材フェア実施
(3)令和3年11月1日(月曜)~11月30日(火曜) アンケート実施

6.本件に関する問い合わせ先

(1)フェアに関する問い合わせ先
 食都神戸総合運営事務局:阪急阪神マーケティングソリューションズ株式会社 
 担当:中田・冨田
 TEL:06-6459-7741(平日9時~18時 ※7月5日より対応可) Eメール:info@gastropoliskobe.org

(2)食都神戸の取組みに関する問い合わせ先
 神戸市経済観光局農水産課 食都神戸担当
 Eメール:shokuto@office.city.kobe.lg.jp
 URL:https://www.gastropoliskobe.org/ja/

7.その他

当フェアについては、あまから手帖9月号(8月23日発売)にて特集予定です。
・フェア開催の認知度向上のためには、参加店のSNS等での独自の拡散が必要不可欠です。ご協力よろしくお願いします。
・第2弾として、冬の神戸食材フェアを令和4年1月から3月に開催予定です。

参考

別紙1 テーマ食材について(PDF:115KB)
別紙2 2021秋の神戸食材フェア参加店・仕入事業者 募集のご案内(PDF:793KB)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階