現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > 神戸で華めく“わがまち老舗”2019受賞店の発表

更新日:2019年11月20日

神戸で華めく“わがまち老舗”2019受賞店の発表

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月20日)
経済観光局農政部農水産課

昔ながらの老舗店は、長きにわたり市民や地域から愛され、地域の食文化の一角を守り続けています。そのような「わがまち老舗」にスポットを当て、地域の食文化の継承と発展を図り、「食」を通じて地域の活性化を目指すプロジェクトを開始しました。初年度となる2019年、一般の方からの投票により選ばれた上位6店を表彰します。

1 わがまち老舗 受賞店

(1)「食堂・レストラン部門」

  金賞: 元祖ぎょうざ苑

  銀賞: ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

(2)「パン・スイーツ・喫茶店」部門

  金賞: ナダシンの餅

  銀賞: 元町ケーキ 元町本店

(3)「テイクアウト」部門

  金賞: 老祥記

  銀賞: 森谷商店 元町本店

2 神戸で華めく“わがまち老舗”表彰プロジェクト2019 表彰式の概要

 表彰式は、11月27日に実施する食都神戸を考える大交流会において行います。

3 食都神戸を考える大交流会の開催概要

 都市と農村が近いという神戸のポテンシャルを活かして神戸の食文化を育てるには、「地産地消」「交流拠点」「広域連携」「国際的な評価向上」などをテーマにについてワークショップを行います。

(1)開催日: 令和元年11月27日(水曜)

(2)時間: 14:00~17:30

(3)場所: THE SORAKUEN(旧:相楽園会館)

          神戸市中央区中山手通5丁目3-1

(神戸市営地下鉄山手線「県庁前駅」から徒歩8分)

(4)開催内容

        第一部: 神戸で華めく“わがまち老舗”表彰プロジェクト2019 表彰式

  第二部: 「食都神戸」を考えるワークショップ

       ファシリテーター:graf 服部滋樹氏

(5)主催:神戸市

(6)申込方法 

以下URLにアクセスし、必要事項を入力のうえ申し込みしてください。

https://kobecity-official-event.jp/form/849

※定員: 150名(先着順、参加無料、11月22日(金曜)までに)

4 食都神戸とは

瀬戸内海に面した港町神戸は、都市と農村が近く、豊かな自然に囲まれ、質の高い農水産物が生産されています。また、港町として交易を中心に栄えてきた経緯から、他の都市では見られない独自の多様な食文化が醸成されています。

この神戸が持つポテンシャルを活用し、農水産物のブランド化や、海外への輸出、神戸らしい新たな食の開発など、食ビジネスを育て、食ビジネスを活かし、食を軸とした新たな都市戦略「食都神戸」を掲げ、世界の人々が集い、食で賑わう、そんな世界に誇る食文化の都の構築をすすめます。

◆関連資料    食都神戸を考える大交流会 チラシ(PDF:932KB)

◆関連ページ  神戸わがまち老舗2019 ウェブサイト(外部リンク)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階