現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年10月 > 六甲山牧場 牧羊犬の「ルーシー」が引退します。

更新日:2019年10月25日

六甲山牧場 牧羊犬の「ルーシー」が引退します。

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年10月25日)
経済観光局農政部農水産課

【趣旨】

六甲山牧場の名物、シープドッグ・ショーで活躍している牧羊犬「ルーシー」が、この度、高齢により引退する事となりました。

同犬は2010年4月にシープドッグ・ショーデビューを果たし現在10年目。2年前に自らが出産した子犬たちも後継として今年シープドッグ・ショーデビューをしており、その成長を見届け、この度11月3日(日曜・祝)のラスト・ショーをもって引退します。

引退に際し「ルーシー」へのねぎらいと、11月3日までの引退ロードを盛り上げるため事前にブースを設け、過去の歩みを振り返るパネル展示やメッセージ募集を予定しております。

高齢の「ルーシー」にとって、体力の消耗が激しいシープドッグ・ショーを来場者に披露する最後の機会となります。11月3日はぜひ、「ルーシー」の最後の雄姿を見届けてあげて下さい。

【予定日時】

(1)引退記念展示ブース及びメッセージ募集箱の設置期間牧羊犬

令和元年10月26日(土曜)~11月2日(土曜)

※頂いたメッセージは11月3日の引退日に犬舎にて展示

(2)ラストショー及び引退式

令和元年11月3日(日曜・祝)午後1時~

※雨天の場合は翌11月4日(月曜・祝)に延期。
料金 いずれも無料

【場所】

(1)引退記念展示ブース及びメッセージ募集箱

六甲山牧場 南エリア まきば夢工房B1特設会場

(2)ラストショー及び引退式

六甲山牧場 南エリア シープドッグ・ショー会場

なお、「ルーシー」の体調によっては中止する場合があります。※詳細はホームページをご確認ください。

【ルーシーの紹介】

年齢:11歳、六甲山牧場生まれ

品種:ニュージーランド・ヘディング・ドッグ

【今後の予定ついて】

シープドッグ・ショーは引退いたしますが、動物ふれあいイベントや学校等への出前授業で活躍してくれます。

また、「ルーシー」が産んだ子犬「ニール」と「ソフィー」が後継の牧羊犬として今後もシープドッグ・ショーなどのイベントで六甲山牧場を盛り上げてくれます。

【入場料金その他】

大人:500円、小中学生:200円

駐車料 500円、大型 2,000円

【お問合せ先】

神戸市立六甲山牧場 TEL:078-891-0280

HP:http://rokkosan.net

facebook:https://www.facebook.com/rokkosanbokujyo/

Twitter:https://twitter.com/rokkosanbokujyo

Instagram:https://www.instagram.com/rokkosanpasture/

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農政部農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階