現在位置

ホーム > ビジネス > 産業振興 > 神戸市の農漁業 > 農漁業や農村地域に関する施策 > 神戸フィッシャリーナ施設運営等事業について

更新日:2021年6月22日

神戸フィッシャリーナ施設運営等事業について

ここから本文です。


漁港内にプレジャーボートの係留場所を確保することにより、漁港施設の適正な維持管理を図り、漁業の振興と海洋レクレーション普及に寄与するため、平成13年にPFIを導入し「神戸フィッシャリーナ」を設置しています。これまで民間事業者によって、利便性の高い施設が効率的かつ効果的に整備されるとともに、低廉で質の高いサービスが提供され、魅力ある施設として多くの方に利用されています。
令和3年度末をもって事業期間が終了するが、現在係留中のプレジャーボートを収容できる施設が近隣になく、引き続き漁港施設の適正な維持管理を図るため、PFI事業を実施する見通しです。

実施方針について

PFI事業に係る実施方針の策定の見通しについて

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階