現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > 兵庫県アーティスト 絵かきやJUN作品展「おしゃれな おさかなさん」を開催!

更新日:2021年11月4日

兵庫県アーティスト 絵かきやJUN作品展「おしゃれな おさかなさん」を開催!

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年11月4日)

 さかなの学校(水産体験学習館)では、兵庫県出身・在住のアーティストである、絵かきやJUNの作品展示「おしゃれな おさかなさん」を開催します。
 様々なものとコミュニケーションをとるように絵を描いているJUNさんの、図鑑のさかなとおはなしをして制作したシリーズ作品の展示や、オリジナルグッズ販売を行います。ステイホーム中に描きためたという色彩豊かな魚たちの絵は、とても自由で、観る人のこころを楽しい気持ちにしてくれます。
 アート作品を通して、また違った角度から生きものたちを見てみませんか?
 ヒラメ イカナゴ
 アカエイ キュウセン

1.開催期間

 令和3年11月18日(木曜)~令和3年11月30日(火曜)

2.開催場所

 マリンピア神戸さかなの学校(市立水産体験学習館)
 ※入場無料

3.展示作品説明・メッセージ

 言葉でおはなしをするのは苦手だけど、絵を通しておはなしをするのは大の得意のJUN。小さい頃は、水にも強い興味があったので、よく水族館に遊びに行っていました。はじめは泡にしか興味を持っていませんでしたが、少しずつ生きものにも関心をよせるようになりました。いまでは、水槽の中だけでなく、海という大きな世界にまで興味がひろがり、大切に想う気持ちから浜辺のゴミひろいもはじめました。
 しかし、ステイホームのこの夏は、図鑑のおさかなさんとおはなし。コロナ禍の人間界は窮屈な日々です。「おさかなさん、げんきですか?」と、かれらのにがお絵をスケッチブックに描いていきました。
 いつも何気なく見ていたおさかなさんたちは、実は、おはなししてみると、とってもおしゃれさん。みなさんにも、JUNの絵を通して、おさかなさんたちとおはなししてもらえたら嬉しいです。

4.アーティストプロフィール

JUNプロフィール画像
絵かきやJUN
 1995年生まれ。兵庫県出身、在住。
 2歳のときに自閉症の診断を受け、療養施設に通う。
 そこでの遊びの時間にペンと出会い、絵を通して自分の居場所を見つける。
 現在は、日々の出来事をかいた絵日記のSNS発信や、毎年1~2回のペースで個展を開くなど、
 精力的に活動している。そのほか、ロゴデザイン制作のお手伝いや、チャリティーカレンダー
 制作などの絵を通してのボランティア活動にも参加。
 「絵かきや」の道を歩いている。

5.問い合わせ先

 さかなの学校(神戸市立水産体験学習館)
 TEL:078-706-5550
 FAX:078-706-5636
 URL:https//marinpia.com(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階