ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年8月 > 神戸市立六甲山牧場内における羊・ヤギの放牧一時中止について

最終更新日:2022年8月22日

神戸市立六甲山牧場内における羊・ヤギの放牧一時中止について

ここから本文です。

記者資料提供(2022年8月22日)
神戸市立六甲山牧場(一般財団法人神戸農政公社)国崎・源田・田口
TEL:078-891-0280
URL:https://rokkosan.jp

 神戸市立六甲山牧場において、一部の羊およびヤギの体調不良が確認され、他の羊およびヤギに症状が広がる可能性があるため、令和4年8月21日から羊・ヤギの放牧、ヤギのエサやり体験は中止しています。
 なお、原因については、兵庫県姫路家畜保健衛生所で検査をしているところです。また、症状の出ている羊およびヤギについては、原因が特定され、症状が改善されるまでは、畜舎内にて他の動物と隔離して飼育しています。

1.経緯

 8月14日(日曜日) 体調不良(口内びらん、歯茎出血)の症状の見られる羊(2頭)を確認
 8月15日(月曜日) 兵庫県姫路家畜保健衛生所へ検査を依頼
 8月19日(金曜日) 兵庫県姫路家畜保健衛生所が検体採取
 8月20日(土曜日) 新たに体調不良の症状の見られる羊(8頭)を確認
 8月21日(日曜日) 新たに体調不良の症状の見られる羊(2頭)、ヤギ(5頭)を確認

2.飼育頭数

 羊 144頭 うち症状のあるもの 12頭
 ヤギ 30頭 うち症状のあるもの 5頭

3.再開について

 羊・ヤギの放牧、ヤギのエサやり体験については、検査結果が判明し、兵庫県姫路家畜保健衛生所の指導に基づく対応ができた時点で再開します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階