更新日:2019年11月1日

冬季の大気汚染防止対策について

ここから本文です。

  • 12月は「大気汚染防止推進月間」です。

冬季には、自動車交通量の増加、ビルや家庭の暖房の他、気象条件の影響等により、大気汚染物質の濃度が高くなりやすい傾向があります。

つきましては、身近にできる大気汚染防止対策に御協力をお願いします。

電車・バスなどを利用しましょう

冬に空気が汚れる理由のひとつに、自動車交通量の増加があります。

自動車の使用を自粛し、公共交通機関や自転車などを積極的に利用しましょう。

暖房の使用を控えましょう

暖房温度を適正に設定し、重ね着などの工夫(ウォームビズ)により、燃料や電気を節約しましょう。

エコドライブを実践しましょう

駐停車時はエンジンを停止し、不必要なアイドリングをしない、急発進・急加速をしない、迷惑駐車を行わないなど「エコドライブ」の実施に努めましょう。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境保全部環境保全指導課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階