更新日:2021年8月3日

地下水の常時監視

ここから本文です。

水質汚濁防止法第15条に基づき、地下水の水質の汚濁の状況について常時監視を行っています。常時監視の実施にあたっては、同法第16条に基づく水質測定計画を作成して、計画的に行っています。

地下水調査の種類

概況調査

  • 神戸市内の地下水質の概況を把握するため、各区1地点、年1回の調査を行っています。

  • 環境基準項目のほか、3年に1回要監視項目の測定も行っています。

  • 調査地点は3年ごとに変更しています。

汚染井戸周辺地区調査

  • 概況調査において環境基準値を超過した場合、汚染範囲を確認するため、環境基準を超過した井戸周辺の調査を行います。

継続監視調査

  • 概況調査等により環境基準値を超過する項目が確認された地点について、汚染を継続的に監視しています。

令和2年度(2020年度)の地下水調査結果

概要

  • 概況調査として、9地点でカドミウム等28項目について調査した結果、垂水区の地点でテトラクロロエチレン、北区の地点でふっ素が環境基準を達成しませんでした。
  • 継続監視調査については、東灘区の地点で砒素及びふっ素、中央区の地点で鉛及びトリクロロエチレン、北区の地点でふっ素及びほう素が環境基準を達成しませんでした。
  • これらの地点については今後も継続して監視していきます。
  • なお、汚染井戸周辺地区調査については、新たに環境基準の超過する項目が確認されたなかったため実施していません。

調査地点

令和2年度(2020年度)地下水調査地点
番号 調査の種類 地点名 調査項目
1 概況調査 東灘区魚崎浜町 環境基準項目
2 概況調査 灘区岸地通 環境基準項目、要監視項目
3 概況調査 中央区御幸通 環境基準項目
4 概況調査 兵庫区永沢町 環境基準項目、要監視項目
5 概況調査 長田区庄田町 環境基準項目
6 概況調査 須磨区大池町 環境基準項目
7 概況調査 垂水区舞子台 環境基準項目、要監視項目
8 概況調査 西区押部谷町養田 環境基準項目
9 概況調査 北区上津台 環境基準項目
10 継続監視調査 東灘区本山北町 砒素、ふっ素
11 継続監視調査 中央区磯上通 鉛、クロロエチレン、1,1-ジクロロエチレン、1,2-ジクロロエチレン、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン
12 継続監視調査 北区道場町塩田 砒素、ふっ素、ほう素


令和2(2020)年度地下水調査地点図

地下水の水質の状況

令和元年度(2019年度)以前の地下水調査結果

平成30年度(2018年度)以前の地下水調査結果については、水質年報「環境水質」に掲載しています。

環境基準

地下水の水質汚濁に係る環境基準は、人の健康を保護する上で維持することが望ましい基準として、環境基本法第16条第1項に基づき定められたものです。
また、人の健康の保護に関連する物質ではあるが、地下水における検出状況等からみて、現時点では直ちに環境基準とせず、引き続き知見の集積に努めるべきと判断された物質を「要監視項目」として、国(環境省)より指針値が示されています。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境保全部環境保全指導課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階