現在位置

ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル・環境 > 環境保全・環境アセスメント > エコホーム > 神戸市家庭用蓄電池設置補助制度(募集終了)

更新日:2021年3月12日

神戸市家庭用蓄電池設置補助制度(募集終了)

ここから本文です。

地球温暖化防止対策として再生可能エネルギーの有効活用および普及拡大を図るため、住宅太陽光発電システムと接続する家庭用蓄電池を設置する市民を対象に補助を行っています。

お知らせ

  • 令和2年度家庭用蓄電池設置補助制度の募集は終了しました。補助件数を超える申請があったため、期間内の申請者全員から抽選を行い、補助対象者を決定しました。当選者の審査が完了した後、抽選結果は申請者本人宛で通知いたします。抽選結果に関する個別のお問い合わせにはお答えできません。
  • 令和3年度については、これまでの家庭用蓄電池設置補助制度に代わる新たな取り組みとして、「太陽光発電及び蓄電池設備の共同購入事業」を実施することを予定しています。これにともない、住宅用太陽光発電システムと接続する家庭用蓄電池を設置された方に対する神戸市からの補助制度は無くなります。「共同購入」は、太陽光発電・蓄電池設備の購入を希望する市民の方を募り、入札で施工業者を選定することで、スケールメリットを活かした価格で契約することができる仕組みです。詳細については、5~6月頃に神戸市ホームページ内「エコホーム」等にて公開します。それまでの間の個別のお問い合わせはご遠慮ください。
  • 本ページに関するお問い合わせについては、「よくあるご質問」欄をご確認の上、メールにてお送りください。お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

令和2年度神戸市家庭用蓄電池設置補助金の申請について

令和2年度の募集案内

募集のご案内チラシ(PDF:368KB)

申請にあたっての注意・変更ポイント(PDF:174KB)

住所の確認ができる公的本人確認書類について(PDF:124KB)

  • 上記の案内を全てお読みの上、申請してください。
  • 令和2年度より従来の住民票や建物登記簿謄本以外の書類も受け付けられるようになりました。上記の案内をご確認の上、ご準備ください。

令和2年度の募集の概要

対象者

市内の自ら居住する住宅に、住宅用太陽光発電システムと接続する家庭用蓄電池を設置する個人で、平成31年4月1日以降に対象機器の設置工事請負契約または対象機器付建売住宅の売買契約をした方。ただし、申請は同一年度内に1台限りとします。

  • 令和元年度に実施した追加募集での抽選において落選となった方のうち、令和2年度の募集要件に当てはまる方は新たに申請して頂くことが可能です。申請にあたっては、令和元年度の様式の訂正によらず、必ず最新の様式にて申請書類をご準備ください。その他、令和2年度の募集の概要の内容を全てお読みの上、申請してください。

対象機器

住宅用太陽光発電システムと接続する蓄電容量1kWh以上のリチウムイオン蓄電池で、国が実施する補助事業の対象機器として一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)に登録されているもの又はそれと同等の機器と認められるもの。(未使用のもの)

補助金額

定格容量1kWhあたり20,000円

住宅用太陽光発電システム新設の場合、1件あたり上限100,000円

住宅用太陽光発電システム既設の場合、1件あたり上限50,000円

  • 住宅用太陽光発電システムと家庭用蓄電池の契約日が同一の場合、住宅用太陽光発電システム新設とみなします。それ以前の場合は、既設とみなします。

補助予定件数(先着順ではありません)

住宅用太陽光発電システム新設90件

住宅用太陽光発電システム既設90件

  • 先着順ではありません。募集期間終了時点で補助件数を超える申請があったため、期間内の申請者全員から抽選を行い、補助対象者を決定します。
  • 募集期間終了時点で補助予定件数に達しなかった場合は申請者全員を補助対象とします。

募集期間

令和2年11月2日(月曜)~令和3年1月29日(金曜)

  • 募集期間中の消印があるもののみ有効です。
  • 令和2年11月2日(月曜)より前/令和3年1月29日(金曜)より後の消印は、郵送されても無効として返却します。
  • 抽選等にあたり、期間内の到着順は関係ありません。申込方法や申請書類をよく確認されてから郵送してください。

申込方法

申請書類を下記の宛先まで郵送してください。

〒650-8570

神戸市中央区加納町6-5-1

神戸市環境局環境保全部環境都市課宛「蓄電池補助金申請書類(氏名)分在中」

  • 郵送先の住所と神戸市環境局の所在地は異なります。
  • 必ず簡易書留等、到着の確認が出来る方法を取ってください。提出書類の到着確認はお受けいたしかねます。
  • 必ず消印や問い合わせ番号より郵便局引受日が確認出来る方法を取って下さい。特に募集開始直後や終了直前に、確実に期間内に提出されたい場合は、消印日に気を付けてお送り下さい。消印の確認が出来ない場合、神戸市環境局への到着日を消印日の代わりとします。
  • 窓口では受け付けられません。

申請書類

下記「申請書類のダウンロード」より様式をダウンロードして作成してください。

(1)補助金交付申請書(様式第1)

(2)住所の確認ができる公的本人確認書類(住民票、建物登記簿謄本の写しなど)

住所の確認ができる公的本人確認書類について(PDF:124KB)を参照してください。

(3)蓄電池設置にかかる書類の写し

(4)太陽光発電システム設置にかかる書類の写し

(5)こうべCO2バンク入会申込書、電力受給確認書の写し、パワーコンディショナーの製造番号・型式が掲載された書類や写真(※平成31年4月以降に住宅用太陽光発電システムを設置した補助事業者のうち、神戸市住宅用太陽光発電システム設置補助金の交付を受けていない者)

(6)賃貸住宅の方:当該住宅について権原を有している者の家庭用蓄電池設置に係る承諾書

(7)その他市長が必要と認める書類

(8)補助金交付請求書(様式第5)

書類作成における留意事項

蓄電池設置にかかる書類の写し((ア)-(ウ)全て)

(ア)契約日(平成31年4月1日以降)が記載されている請負工事契約書または売買契約書
※契約書の本文で対象機器の購入が確認できない場合は、付属書類(内訳書、見積書、図面等)を添付。

(イ)蓄電池の型式名・製造番号が確認できる保証書または写真

(ウ)領収書または請求書
※無い場合は、設置金額証明書(様式第2)の原本提出で代替可能

  • 契約日が記載されていること。
  • 注文者は補助事業者本人であること(建物を含む契約書の場合は、共有名義可)。
  • 家庭用蓄電池の購入が明確に確認できること。契約書の本文で対象機器の購入が確認できない場合は、付属書類(内訳書、見積書等)を添付すること。
  • 契約書に代えて、注文書及び注文請書(両方必要)を提出できることとする。
  • 対象機器設置工事請負契約書に代えて、対象機器の売買契約書を提出できることとする。
  • 建売住宅の売買契約書等(内訳書、見積書等を含む)で対象機器付住宅であることが確認できない場合は、立面図など対象機器の設置が確認できる書類を提出すること。
  • 領収書や請求書の金額に補助対象機器以外の経費が含まれる場合は、但し書きや明細書等で補助対象機器にかかる金額が確認できること。
  • 対象経費は、蓄電池本体及び電力変換装置等の付属品の購入経費、据付・配線工事等にかかる費用とする。

太陽光発電システム設置にかかる書類の写し(太陽光が新設:(ア)(イ)(ウ),太陽光が既設:(ア)(イ)(エ))

  • (ア)請負工事契約書または売買契約書
    ※無い場合は、太陽光の設置場所が確認できる書類で代替可
  • (イ)パワーコンディショナーの型式名・製造番号が確認できる保証書または写真
  • (ウ)領収書または請求書
    ※無い場合は、家庭用蓄電池設置金額証明書(様式第2)の「4.注文者が支払った費用」欄に「太陽光発電システム○○円」と併記し、原本提出で代替可能
  • (エ)令和2年4月以降の太陽光の発電量が確認できる書類
    ※日付が表示されている発電中のモニター画面の写真、売電の検針票等

過去に神戸市住宅用太陽光発電システム設置補助金の交付を受けている場合、本申請書(項目7)に補助金交付年度と登録番号を記載することで、上記4-(ア)(イ)の提出は省略することができます。その場合でも、(エ)については提出が必要です。

こうべCO2バンク入会申込書について

平成31年4月以降に住宅用太陽光発電システムを設置した方で、神戸市住宅用太陽光発電システム設置補助金の交付を受けていない方。(必須)電力受給確認書の写し、パワーコンディショナーの製造番号・型式が掲載された書類や写真の添付が必要です。(パワーコンディショナーの製造番号・型式が掲載された書類は(4)イとあわせて1部で構いません。)

申請書類作成にあたっての注意事項

  • 提出書類は、全て黒インクまたは黒ボールペンで記入してください。(鉛筆、消せるボールペン等は不可)
  • 申請書の交付申請額と請求書の請求額は、アラビア数字でご記入ください。

抽選について

抽選方法

  • 募集期間内の申請者全員から非公開で抽選会を行います。
  • 募集期間終了時点で補助予定件数に達しなかった場合は申請者全員を補助対象とします。
  • 令和3年2月12日(金曜)抽選会を実施しました。住宅用太陽光発電システム新設は90/181件、住宅用太陽光発電システム既設は90/185件を当選としました。当選者の審査が完了してから、当選者・落選者それぞれへの結果の通知を順次行います。

抽選結果の通知

当選者には交付決定兼補助金額確定通知書の発送をもって、落選者には申請書類の返送をもって結果を通知いたします。いずれも申請者本人宛でお送りします。手続代行者宛の通知は行いません。ご了承ください。なお、抽選後、当選者の審査が完了してから、当選者・落選者それぞれへの結果の通知を順次行うため、相応の日数がかかる見込みです。結果の通知がお手元に届くまで時間を要する場合がありますが、個別の到着確認・抽選結果・審査状況に関するお問い合わせはご遠慮ください。

申請書類について

申請書類のダウンロード

補助金交付申請書(様式第1)

家庭用蓄電池設置金額証明書(様式第2)

補助金交付請求書(様式第5)

受領委任状兼口座指定書

こうべCO2バンク入会申込書


※平成31年4月以降に住宅用太陽光発電システムを設置した方で、神戸市住宅用太陽光発電システム設置補助金の交付を受けていない方(必須)

こうべCO2バンクの詳細については下記のページを参照してください。

こうべCO2バンク-CO2の削減を環境価値に-

補助金交付を受けた家庭用蓄電池を処分する場合の申請書

財産処分承認申請書(様式第6)

神戸市家庭用蓄電池設置補助金交付要綱

神戸市家庭用蓄電池設置補助金交付要綱(PDF:149KB)

令和2年度神⼾市家庭⽤蓄電池システム設置補助⾦募集要領(PDF:263KB)

当事業の補助金交付要綱は、予算に定められている事業の補助金交付の条件を定めるものであるため、神戸市行政手続条例(平成8年3月条例第48号)第37条第6項第3号を準用し、意見公募手続を実施しておりません。

問い合わせ先

よく頂く問い合わせ内容をまとめました。

お問い合わせ頂く前によくあるご質問をご覧ください。

補助金制度(家庭用蓄電池・エネファーム)に関するFAQ(PDF:95KB)

神戸市環境局環境保全部環境都市課

〒651-0086

神戸市中央区磯上通7丁目1番5号三宮プラザEAST2階

eco_office●office.city.kobe.lg.jp

  • メールアドレス内の●にはアットマーク(@)を入れてください。
  • 本ページに関するご連絡の際には、件名を「家庭用蓄電池補助制度について」としてください。

参考情報

神戸市の太陽光発電システム補助設置補助について

神戸市の太陽光発電補助制度については、平成29年度をもって終了しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境保全部環境都市課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階