現在位置

ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル・環境 > 生物多様性 > 記者発表2021年11月 > 学生が里地里山の生物多様性保全活動に取り組んでいます -学生アルバイト募集中-

更新日:2021年11月12日

学生が里地里山の生物多様性保全活動に取り組んでいます -学生アルバイト募集中-

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年11月12日)

神戸は大都市にもかかわらず、美しい里地里山の自然に出会うことができます。一方で、このような里地里山では、かつて普通に見られていたイシガメやメダカ、アカトンボなどの動物、また、キキョウ、アヤメなどの植物があまり見られなくなるなど、生物多様性が失われつつあることが懸念されています。
これは、里山林が手入れされることなく放置されたり、耕作が難しい棚田では、周辺のため池や畔を含め放棄されることにより、管理が行き届かなくなったことが原因の一つと考えられます。
このため、神戸市では、里地里山などの生物多様性を豊かにするための様々な取り組みを行っていますが、生物多様性の保全活動には、継続的な取り組みに加えて新たな担い手の育成が必要です。
このような中、コロナ禍でアルバイト収入が減少し、経済的な支援を必要とする学生がいることから、就労機会の提供による経済的支援を行いつつ、生物多様性の保全活動への関心を高めるため、里地里山での生物多様性保全活動に取り組んでいただく学生アルバイトを募集しています。既に、延べ100名近くの学生が保全活動に取り組み、「自然の美しさや生物の希少性を学ぶことができた」や「自然を実際に見て、自らが作業することで、神戸市だけでなく、地球環境そのものについて考えるきっかけになった」といった感想をいただいています。
学生アルバイトは引き続き募集しております。生物多様性に関心がある学生だけでなく、これまであまり関心がなかった学生の皆さんも、神戸の生物多様性の保全につながる活動にぜひご参加ください。

1.活動内容

(1)里山放置林の整備に向けた樹木調査及び竹林の手入れ
(2)棚田環境の再生に向けた作業
(3)バイオ炭及び炭焼窯の試作
※害虫対策についてアース製薬株式会社からご協力をいただいています。

sanrin_resize tanada

2.活動場所

神戸市北区の神戸市の市有林および隣接する棚田

3.活動期間

令和3年10月上旬から令和4年3月末を予定

4.学生アルバイトの募集に関して

募集や応募方法等の詳細については、以下の神戸市ホームページから確認いただけます。
神戸の里地里山で生物多様性の保全活動を行う学生アルバイトの募集

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境保全部環境都市課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階