現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 健康支援 > アスベスト > 神戸市のアスベスト調査

更新日:2019年11月1日

神戸市のアスベスト調査

ここから本文です。

神戸市では各区1箇所(計9箇所)で年2回、大気中のアスベスト濃度の測定を行っています。

平成28年度以降のアスベスト調査結果

平成28年度以降の総繊維数(注)濃度分析結果(単位:本/L)
測定地点 平成28年5月 平成28年11月 平成29年5月 平成29年11月 平成30年5月 平成30年11月
東灘区(東灘大気測定局) 0.17 0.34 0.22 0.22 0.34 0.17
灘区(灘大気測定局) 0.11 0.17 0.28 0.22 0.17 0.11
中央区(中部自動車排出ガス測定局) 0.23 0.29 0.28 0.28 0.28 0.11
兵庫区(兵庫南部大気測定局) 0.17 0.11 0.17 0.22 0.22 0.17
北区(南五葉大気測定局) 0.11 0.17 0.11 0.22 0.28 0.056未満
長田区(長田大気測定局) 0.11 0.17 0.22 0.11 0.17 0.11
須磨区(須磨大気測定局) 0.23 0.22 0.21 0.21 0.22 0.28
垂水区(垂水大気測定局) 0.17 0.11 0.17 0.28 0.17 0.39
西区(西区役所) 0.17 0.22 0.11 0.22 0.22 0.28

(注)環境省「アスベストモニタリングマニュアル」(平成28年5月~29年11月は第4.0版、平成30年5月~11月は第4.1版)」に基づき、位相差顕微鏡法により長さが5μm以上、幅3μm未満、アスペクト比(長さ/幅)が3以上の繊維(石綿以外の繊維を含む)を計数したもの。

現在、アスベストに係る環境基準は設定されていませんが、大気汚染防止法では、石綿製品製造施設の敷地境界におけるアスベストの大気中濃度を10本/L以下と規定しています。

これまでのアスベスト調査結果

神戸市では、阪神・淡路大震災後の平成7年2月に環境省と連携し、大気中のアスベスト濃度の測定を開始しました。
アスベストについては常時監視の義務づけはありませんが、平成17年8月より、市内全区の各1箇所(計9箇所)にて定期的に測定を行っています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境保全部環境都市課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階