現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年10月 > 垂水養護学校・垂水体育館用地における中核的医療機関整備事業者の決定について

更新日:2020年10月16日

垂水養護学校・垂水体育館用地における中核的医療機関整備事業者の決定について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年10月16日)
健康局地域医療課

本市では、垂水区内に産科・小児科病床を持つ医療機関がないことから、垂水養護学校・垂水体育館用地に産科・小児科救急を含む急性期医療を担う中核的医療機関を整備することを目的に、市内に許可病床を持つ医療機関を対象として、事業者の選定を進めてきました(今回は新たな病床配分を行うのではなく、市内の許可病床を持つ医療機関がその病床の範囲内で整備を行うもの)。

この度、令和元年11月13日に優先交渉権者に選定した「医療法人沖縄徳洲会病院 神戸徳洲会病院」を中核的医療機関整備事業者に決定いたしました。

また、新たな医療施設整備を行う本市所有地について、中核的医療機関整備事業者と本市の間で事業用定期借地権設定に関する合意書を締結しました。

今回の整備により、産科は入院・外来機能が、小児科は入院及び救急機能が新設される事となり、医療機能が向上することとなります。

 

1.中核的医療機関整備事業者

医療法人沖縄徳洲会病院 神戸徳洲会病院

 

2.整備場所

垂水区旭が丘2丁目66番 7,341.36平方メートル(登記簿地積による)

 

3.開設予定

令和7年(2025年)2月1日

 

4.診療科目(予定)

内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、心臓血管外科、小児科、外科、整形外科、

脳神経外科、産婦人科、リハビリテーション科、泌尿器科、放射線科、麻酔科

 

5.病床数(予定)

216床

 

6.合意書の主な内容

①賃貸借期間 40年間

②月額賃料 300万円

③医療機関としての機能の維持

 ・産科機能及び小児救急を含めた救急医療の機能の確保

 ・地域医療支援病院の承認の取得、承認の維持

 ・提案した事業計画及び施設計画の内容の確保

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局地域医療課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 東側フロア