ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年6月 > 医療機関で実習を行う学生等に対する新型コロナウイルスワクチンの接種

最終更新日:2021年6月1日

医療機関で実習を行う学生等に対する新型コロナウイルスワクチンの接種

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年6月1日)

本市では、医療機関で実習を行う市内大学・専門学校の学生等を対象に、医療従事者等として新型コロナワクチンの優先接種を行います。

これにより、医療機関における実習生等からの感染防止を図るとともに、円滑な実習生受入れによる医療人材の育成を支援します。

 

1.接種対象

  • 医療機関で実習を行う市内大学・専門学校の医療系学科の学生

 保健師、看護師、助産師、薬剤師、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、視能訓練士、歯科衛生士を目指す学生

  • 実習に同行する教員

(想定約6,000人)

 

2.接種場所

新型コロナワクチン接種を行っている市内医療機関及び集団接種会場・大規模接種会場

 

3.予約方法

接種券(全市民(※)に対し6月24日までに発送予定)を受領後、各自で新型コロナワクチン接種予約サイトにて必要事項を入力(「医療機関実習生等」チェックボックスを設定予定)して予約。接種当日に学生証等を持参。

(※)市外在住の方には各大学・専門学校において対象者を取りまとめ、接種券を送付予定。

接種対象に該当される方は、接種券がお手元に届き次第、神戸市ホームページから、新型コロナワクチン接種予約サイトにアクセスしてください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局地域医療課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階 東側フロア