ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年8月 > 地方独立行政法人神戸市民病院機構職員の懲戒処分について

最終更新日:2021年8月20日

地方独立行政法人神戸市民病院機構職員の懲戒処分について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年8月20日)

処分案件(タクシーチケットの不適正な使用)

(1)被処分者神戸市立西神戸医療センター看護師(36歳女性)(法人職員)
(2)処分内容出勤停止6か月
(3)処分年月日令和3年8月20日
(4)処分理由

被処分者は、勤務終了後の深夜帰宅の際に使用が認められているタクシーチケットについて、私的な用件での使用が認められていないことを認識しながら、平成29年4月から令和3年6月までの間に、合計162回・¥848,680円の不適正な使用を行った。
不適正な使用により、市民病院機構に損害を与えるとともに、当該行為を4年以上の長期間に渡り、常習的に行っており、非常に悪質である。
当該行為は、当機構の品位と信用を著しく失墜させるものである。
一方で、損害額を全て弁済するとともに、同日付で退職を願い出ていることから、上記処分を行ったものである。

(参考)
管理監督責任として、5名(部長級1名・課長級3名・係長級1名)を「病院長口頭厳重注意」とした。(同日付)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局地域医療課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階 東側フロア