現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年10月 > “須磨海浜水族園”「スマスイ・ハッピーハロウィン2021」を開催いたします

更新日:2021年10月1日

“須磨海浜水族園”「スマスイ・ハッピーハロウィン2021」を開催いたします

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年10月1日)

須磨海浜水族園
ハロウィン企画展やフォトスポットが登場!
「スマスイ・ハッピーハロウィン2021」を開催いたします

 須磨海浜水族園では、ハロウィンイベント「スマスイ・ハッピーハロウィン2021」を2021年10月2日(土曜)~10月31日(日曜)まで開催いたします。
 本イベントでは、企画展「ハッピースマハロウィン」にて、ハロウィンを連想させる生きものを展示するほか、飼育員特製のフォトスポットやトリックアート、ハロウィン装飾などが園内に出現いたします。また、期間中にご来園の中学生以下の方へお菓子の代わりに「スマスイオリジナルトレーディングカード」のプレゼントや、期間限定でハロウィンパンの販売も実施いたします。ハロウィン仕様のスマスイを、ぜひ楽しみください。
【スマスイ・ハッピーハロウィン2021概要】
1.企画展「ハッピースマハロウィン」を開催
 カボチャをかたどった水槽に、クモやおばけ、仮装といったハロウィンを連想させる生きものを展示します。また、ハロウィン仕様に飾りつけられた企画展 ブースには、飼育員特製のフォトスポットもご用意しております。

展示期間:2021年10月2日(土曜)~10月31日(日曜)
展示場所:本館2階 企画展ブース
展示生物:6種約50点
展示内容〈黒い悪魔水槽〉
      ・ニホンクモヒトデ
       クモは、魔女の使い魔として地上に現れるといわれています。クモと名が入ったクモヒトデの仲間を展示します。
      1
         ニホンクモヒトデ

      〈仮装水槽〉
      ・モクズショイ
       海外のハロウィンでは、子どもがおばけの仮装をして家々を訪ねる風習があります。モクズショイは、体に海藻やカイメンなどをくっつけて擬態 
       します。その習性を利用し、まるで仮装しているかのようなモクズショイを展示します。
       3
           モクズショイ

      〈おばけ水槽〉
      ・ペルーグラステトラ / レッドファントムテトラ
      ・ブラックファントムテトラ / バンパイアクラブ
      日本のお盆のように先祖の魂が帰ってくる日とされていますが、悪霊や魔物などの「おばけ」も一緒に現れるといわれています。この水槽では、見
      た目や名前がおばけを連想させる生きものを展示します。
      4
       レッドファントムテトラ

      〈飼育員特製フォトスポット〉
       ハロウィンをイメージしたフォトスポットを設置し、皆様で自由に写真を撮影していただけます。

2. 「スマスイオリジナルトレーディングカード」をプレゼント
   お菓子の代わりに、期間中ご来園いただいた中学生以下の方全員に、入口にて「スマスイオリジナルトレーディングカード」をプレゼントいたします。
   実施期間:2021年10月2日(土曜)~10月31日(日曜)
   ※団体予約でのお客様は対象外
  5
   「スマスイオリジナルトレーディングカード」一例

3. ハロウィン装飾を実施
   企画展ブース周辺や園内にハロウィン仕様の装飾を施します。また、「飼育員のいたずら」で園内にトリックアートが登場いたします。
   実施期間:2021年10月7日(木曜)~10月31日(日曜)

4. ハロウィンパンを販売
   本館3Fうみがめのお店にて、ハロウィン期間限定のおばけやコウモリなどをモチーフにした、不気味でかわいいハロウィンパンを各種販売いたします。
   販売期間:2021年10月31日(日曜)まで
   販売場所:本館3Fうみがめのお店
   料金  :各240円(税込)
   2
      ハロウィンパン

※生物の状態により、予告なく展示を中止、展示期間を変更する場合がございます。
※社会情勢などの変化に伴い、上記内容を変更させていただく場合がございます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

神戸市立須磨海浜水族園