現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年2月 > “須磨海浜水族園”3月1日(月曜)より営業区画変更のお知らせ

更新日:2021年2月16日

“須磨海浜水族園”3月1日(月曜)より営業区画変更のお知らせ

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年2月16日)

須磨海浜水族園
3月1日(月曜)より営業区画変更のお知らせ

 須磨海浜水族園では、須磨海浜公園の再整備事業に伴う園内工事のため、3月1日(月曜)より本館のみの営業に変更いたします。

 1957年に須磨水族館として開業し、1987年には須磨海浜水族園として竣工、その後もイルカライブ館のオープンなど、長きに渡り地域の皆様やファンの皆様に支えられてきました。展示規模を縮小しての営業となる3月以降も変わらず、須磨海浜水族園をお楽しみいただけるよう、本館2階での淡水魚の展示開始や、3階には「ペンギン広場」、スマスイの歴史を学べる「スマスイミュージアム」の新設など、スマスイの魅力を詰め込んで本館営業を続けてまいります。

 なお、2月28日(日曜)まで「みんなの思い出メッセージボード」も本館1階大水槽前にご用意しております。2月中にスマスイにお越しの際は、ぜひご参加ください。

オオサンショウウオ

     本館にてオオサンショウウオを展示

ペンギン広場

      ペンギン広場を本館3階に新設

【本館内の展示について】

(1)本館2階にて淡水の生きものを展示。

   現在別館にいる生きものから、希少な日本固有種や、世界の淡水魚などを展示予定。

(2)本館3階「水辺のふれあい遊園」にて「ペンギン広場」をオープン。

   マゼランペンギンをペンギン館より移動。

(3)本館3階の悠ちゃんコスモスを「スマスイミュージアム」として改装し、スマスイの歴史を学べる「アーカイブコレクション」を新設。

スマスイミュージアム

             スマスイミュージアム(イメージ)

 

【入園料金改定について】

 2021年3月1日(月曜)より正規入園料が変更となります。
 ・正規入園料  :大人   1,300円 → 700円

          中人   800円  → 400円

          小人   500円  → 300円


 ・年間パスポート:大人 1,800円 / 中人 1,200円 / 小人  700円

          ※大人(18歳以上)、中人(15歳~17歳)、小人(小・中学生)、未就学児は無料。

          ※上記の価格は全て税込み価格。

 

【みんなの思い出メッセージボードについて】

 2月22日(月曜)より期間限定で、スマスイの思い出を書いていただけるメッセージボードが登場。ご来園の方は自由にメッセージを書いてご参加いただけます。

 完成したメッセージボードは3月以降、本館内にて展示を予定しております。

 ・場所:本館1階 大水槽前

 ・期間:2021年2月22日(月曜)~2月28日(日曜)

  ※記入用紙は数に限りがございます。用紙が無くなり次第終了とさせていただきます。

 

 

※当園では、新型コロナウイルス感染防止の取り組みを徹底して営業をしております。

 ご入園の際はマスクの着用、検温、手指の消毒にご協力をお願いいたします。

※社会情勢等の変化に伴い、上記内容を変更させていただく場合がございます。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

神戸市立須磨海浜水族園