現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年1月 > “須磨海浜水族園”自然環境保全関連企画写真展 「空から瀬戸内海を眺めてみたら…」を開催します

更新日:2021年1月22日

“須磨海浜水族園”自然環境保全関連企画写真展 「空から瀬戸内海を眺めてみたら…」を開催します

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年1月22日)
神戸市立須磨海浜水族園

須磨海浜水族園
自然環境保全関連企画
写真展「空から瀬戸内海を眺めてみたら…」を開催します

 須磨海浜水族園では、自然環境保全関連企画として、写真展「空から瀬戸内海を眺めてみたら…」を開催いたします。

 本写真展では、つるんとして丸顔のスナメリや魚の群れ、飛び立つ海鳥などの瀬戸内海に生息している生きものや、赤潮や海に浮かぶゴミなど、瀬戸内海の様々な“顔”を航空写真でご紹介いたします。中々見ることができない空から眺めた瀬戸内海を、ぜひご覧ください。

スナメリの群れ

               スナメリの群れ

瀬戸内海に発生した赤潮

            瀬戸内海に発生した赤潮

1.開催期間 :2021年1月23日(土曜)~2月14日(日曜)

2.開催場所 :本館2階エレベーター前 展示スペース

3.展示内容 :上空から撮影した瀬戸内海の写真をパネル展示        

4.共催団体 :「NPO法人 空から自然を考える会」
         代表:岸本享(きしもとりょう)氏

5.当園と共催団体の関わりについて:

 2010(平成22)年に須磨海浜水族園が独自に創設した、水生生物や生物多様性に関する調査研究に取り組む団体、個人に対して活動費用を助成する「スマスイ自然環境保全助成制度」。共催団体は過去に助成制度での実績がございます。
 ※過去の助成実績:2013(平成25)年度、2014(平成26)年度、2015(平成27)年度、2016(平成28)年度、2017(平成29)年度、2019(平成31)年度

6.その他  :新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご観覧の際はお客様同士のソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

神戸市立須磨海浜水族園