現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年8月 > “須磨海浜水族園” 「ニホンイシガメの解説コーナー」を新設

更新日:2020年8月17日

“須磨海浜水族園” 「ニホンイシガメの解説コーナー」を新設

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年8月17日)
神戸市立須磨海浜水族園

須磨海浜水族園
~絶滅危機のニホンイシガメの生態・環境について学ぶ~
「ニホンイシガメの解説コーナー」を2020年8月18日(火曜)より新設

 須磨海浜水族園では、日本固有種の「ニホンイシガメ」の生態や環境について学ぶ「ニホンイシガメ解説コーナー」を2020年8月18日(火曜)より新設いたします。

 須磨海浜水族園では、これまでサメに襲われたウミガメを保護するなどの活動を実施してきました。近年、ニホンイシガメの生息環境はアメリカからやってきた外来種ミシシッピアカミミガメの分布拡大などで脅かされ、元来身近であった日本固有種のニホンイシガメはその数を減らしています。

 本コーナーでは、ニホンイシガメの生息する環境を再現した水槽の展示や、生態、絶滅の危機に瀕している現状についても学べるパネル展示を実施いたします。

ニホンイシガメ

 ニホンイシガメ

展示概要

(1)展示期間:2020年8月18日(火曜)~

(2)展示場所:世界のさかな館 身近な生きものたちコーナー内

(3)展示内容:ニホンイシガメの生体展示

        (生息する環境を水槽に再現、解説コーナー前の池でも展示)

        パネル展示

        (春夏秋冬の生活の有様・絶滅の危機に至った厳しい現状など)

 

※ 生物の状態により、予告なく展示を中止、展示期間を変更する場合がございます。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

神戸市立須磨海浜水族園