現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年7月 > “須磨海浜水族園” 「スマスイ夏の夜間営業」の実施

更新日:2020年7月16日

“須磨海浜水族園” 「スマスイ夏の夜間営業」の実施

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年7月16日)
神戸市立須磨海浜水族園

須磨海浜水族園
夏は21時まで営業時間延長します。
夏季限定「イルカナイトライブ」でプロジェクションマッピング実施

 神戸市立須磨海浜水族園(兵庫県神戸市須磨区若宮町、園長:中垣内浩)では、2020年7月18日(土曜)から8月30日(日曜)の期間限定で21時まで営業時間を延長し、ライトアップされた夜の水族園をお楽しみいただけます。

 20時からイルカライブ館では、イルカたちのダイナミックなパフォーマンスとプロジェクションマッピングがコラボレーションした「イルカナイトライブ」(1日1回限定)を開催します。

イルカナイトライブ

 なお、夏季期間中は新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、園内の混雑緩和のため、WEB予約と往復はがきによる事前予約制とするとともに、再入園を中止いたします。

 (事前予約制について URL : https://kobe-sumasui.jp/news/yoyaku_info/

 

1.営業時間の延長について

 延長期間 : 2020年7月18日(土曜)~ 8月30日(日曜)

 営業時間 : 9時00分~21時00分まで延長営業(最終入園は20時00分まで)

       園内ライトアップは18時30分頃から点灯

       17時00分以降、ラッコ館は観覧不可。

 

2.イルカナイトライブの開催について

 「海の記憶 43億年の夢」をテーマに、イルカたちのダイナミックなパフォーマンスと壮大なプロジェクションマッピングがコラボレーションしたスペシャルライブ。夜間だからこそ実現できる幻想的な空間を演出します。

 開催時間 : 各日20時00分~(1回のみ。約15分程度) 

 開催場所 : イルカライブ館

       新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、イルカライブ館の座席数を減らしております。

       夏季繁忙期には、イルカライブは大変混雑が予想され、ご観覧いただけない場合があります。

 

 なお、昼の時間帯のイルカライブ も「イルカライブ THE BEST」と題して、イルカたちが盛大に水をかけるスプラッシュタイムなど、夏ならではの涼を感じる、夏季限定ライブを開催します。(各日11時00分~、13時00分~、15時00分~、17時00分~の4回。1回約15分程度)
  ※17時00分~はトレーニングライブを実施。

 

3.事前入園予約制の実施について

 夏季の繁忙期は入園者の増加が予想されるため、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、WEB予約システムと往復ハガキでの事前入園予約制を導入いたします。予約方法などの詳細は公式ホームページにてご確認ください。なお、年間パスポートや障がい者手帳等をお持ちの方や、シニアの方など、一部のお客様についてはこれまで通り事前予約なしでご入園いただけます。

 対象期間 : 2020年7月16日(木曜)~ 8月30日(日曜)

 予約URL: https://kobe-sumasui.jp/news/yoyaku_info/

 

4.夏季期間中の「再入園」中止について

 夏季期間中は混雑緩和のため、「再入園」を中止とさせていただきます。

 対象期間 : 2020年7月23日(木曜・祝日)~ 8月30日(日曜)

 (年間パスポート・のびのびパスポート等をお持ちの方は再入園いただけます。)

 

 詳細は水族園のHPでご確認いただくか、水族園に直接お問い合わせください。

 社会情勢等の変化に伴い、上記内容を変更させていただく場合がございます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

神戸市立須磨海浜水族園